「オレオのクッキーとクリームを完全に分離するマシン」を開発した猛者が現る

このエントリーをはてなブックマークに追加



「オレオのクッキーだけを食べたい」という欲求を部分を食べるため、クッキーとクリーム部分を完全に分離するマシンが開発されました。



OREO Separator Machine #1 - Creator: Physicist David Neevel - YouTube


天才物理学者David Neevel氏が登場


これが彼によって開発された「オレオセパレーター」です。





オレオをセットしたところ。






斧状のセパレーターが容赦無く振り下ろされます。




2つに分けられたオレオはそのまま運ばれ……





クリームが分離されます。



これでクッキー部分だけをおいしく食べられるわけですが、その労力に見合った対価であるのかはやや疑問。



・関連記事
廃工場を丸ごと使った等身大ピタゴラ装置とフリーランニングの融合がとんでもないことに | BUZZAP!(バザップ!)

まさにサイコミュ?脳波で無人ヘリを操作できるシステムが中国で開発される | BUZZAP!(バザップ!)

氷で自作するアナログ・レコード、もちろん聴けます | BUZZAP!(バザップ!)

3Dプリンターで音声データからアナログ・レコードが作成可能に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加