ドヤ顔で「紙は不要、タブレットで十分」と主張する人間に一矢報いる痛快なムービー

このエントリーをはてなブックマークに追加



書籍や仕事に使う書類などに紙資源を使わず、iPadなどのタブレット端末で電子化すればいいという流れは世界中で起きており、中には「紙を使うなんて」としたり顔で口にする人もいるわけですが、そんな人に一矢報いるムービーです。



まずは親子のお絵かきタイム。


父親が紙を取り上げ、おもむろにタブレットでのお絵かきを薦めます。



冷蔵庫に貼ったメモを見るや否や、妻にメモアプリを見せる夫。



非常にウンザリした顔です。


趣味の数独タイムにも「数独アプリがあるよ!」と薦めてくる夫。



もちろんプリントアウトするなんてことは許されません。



読書の風景もこんな感じ。


しかしここで状況は一変。トイレットペーパーが切れたため、妻を呼んだところ……



親切な妻がタブレットに表示して差し出してくれました。


これは「紙には素晴らしい未来がある」という広告ムービー。どれだけ電子化が進んでも、決して置き換えることができない紙というものは存在するわけです。


なかなかシニカルなムービーですが、感心してしまうほどイラッとするドヤ顔を実現しているため、是非一度見てみることをオススメします。

Emma, Le Trèfle - YouTube



・関連記事
第2世代にあたる新型「Nexus 7」は5月に登場か、フルHD液晶などを搭載へ | BUZZAP!(バザップ!)

iPhone 5Sは8月発売予定、iPad mini 2や第5世代iPadは4月にも発売か | BUZZAP!(バザップ!)

「ドコモ版iPhone」「ドコモ版iPad」そろって登場か、Appleが再び技適を通過させる | BUZZAP!(バザップ!)

2chブラウザがiPhoneやiPadで利用不能に、AppleがApp Storeから締め出しへ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加