スマフォ連携強化でTwitterも使えるウィルコム新機種「PANTONE WX03SH」レビュー、防水・防塵対応の全部入りに

このエントリーをはてなブックマークに追加



スマートフォンのBluetoothハンドセットとしても使える機種を数多くリリースしているウィルコムが、さらにスマフォとの連携を進めた新機種「PANTONE WX03SH」を発表したのでレビューをお届けします。

通話だけでなくTwitterなどの閲覧も可能となったほか、各種便利機能も備え、さらにはカラーバリエーションにもこだわるなど、まさに全部入りモデルとなっています。



これが4月25日発売予定の「PANTONE WX03SH」本体。PANTONEシリーズ初のストレート端末で、カラーバリエーションは6色。お風呂でも使える防水・防塵機能を備えています。


背面には31万画素カメラと赤外線ポートを搭載。


本体サイズは女性の手にも持ちやすい126mm×44mm×12.2mm、約80グラム。


底面にはmicroUSB端子


バッテリー容量は700mAh。連続通話時間は約8.5時間、連続待受時間は約530時間です。


ディスプレイは2.0インチQVGA(320×240)液晶です。


キーは比較的打ちやすい形状に。


「物理キーがあった方がメールが打ちやすい」という人にはちょうど良いのではないでしょうか。


そしてWX03SHはBluetoothを用いたスマートフォンとの連携に対応。PHSおよびスマートフォンの発着信両方をWX03SH単体で行えるため、通話に用いる端末を一本化でき、発信をすべてだれとでも定額にすることで通話料を抑えることも可能です。


さらにシャープ製スマートフォンを組み合わせるとハンドセットとしてだけでなく、TwitterやFacebook、mixi、Gmailに加え、一部機種ではキャリアメールやSMSの閲覧も可能な新機能「CLIP DISPLAY」にも対応しています。



実際にCLIP DISPLAYアプリがプリインストールされたスマートフォン。



WX03SHに情報を自動配信する間隔も任意にセットできます。


実際にCLIP DISPLAYを試してみたところ。

ウィルコム新機種「PANTONE WX03SH」の「CLIP DISPLAY」 - YouTube


これにより「普段はポケットにWX03SHを入れておいて情報チェック、スマートフォンをカバンから出すのを最小限に」といった使い方が可能となるわけです。





製品情報ページは以下。

WILLCOM|PANTONE WX03SH

・関連記事
電波を拾えてメールも使える「ストラップフォン2」を改めて解説、ほんのり漂うW-ZERO3の香り | BUZZAP!(バザップ!)

まさかの第2弾となった「イエデンワ2」をもう一度じっくり解説、家庭の電話機と置き換え可能に | BUZZAP!(バザップ!)

ウィルコムが「iPhone 4S」を販売開始へ、パケット料金も大幅割引 | BUZZAP!(バザップ!)

ウィルコムのイエデンワを日本中に連れ歩く「#旅するイエデンワ」が熱い | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加