桜満開、京都の東山を歩いてきました【後編】

このエントリーをはてなブックマークに追加



前回は円山公園までをご紹介しましたが、さらにそこから清水寺へと向かいます。

八坂神社を出て清水寺方面へ。リキシャが客待ちをしています。
>

街角に咲く枝垂れ桜。このように美しい花が街中でふと見られるのが京都の魅力。


着物を着た人が大勢。観光客もいれば地元の人も。


時折舞妓はんとすれ違うのも醍醐味。本物か観光客の変装かは素人にはなかなか見分けがつきません。



二年坂から清水寺へ向かいます。ひたすら大混雑。


桜とリキシャ。風情があります。


産寧坂の満開の枝垂れ桜。


清水坂に出たところ。さらに混雑を極めます。繰り返しますがこれでも平日。


ようやく清水寺の仁王門までたどり着きました。


三重塔。桜と合わさるとまるで絵葉書。


桜の雲に浮いているかのような清水の舞台。京都の街並みが見渡せます。



帰り際の池から眺める三重塔。この辺りの桜も美しいです。


高台寺付近まで戻って来ました。


有名な高台寺の枝垂れ桜。


石庭の前は人でいっぱいです。


ちょっと気恥ずかしくなるほど「京都」な風景。


円山公園再び。人出は変わらず。仕事を終えた人々が花見に集まり始めていました。



灯りがつくと屋台もまた雰囲気が変わります。


かがり火で見る「祇園の夜桜」。大勢の人が写真を撮っていました。


宿命的に人が多い京都の桜の時期ですが、これだけ人が押し寄せる理由がよく分かります。ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

京都桜名所 (Suiko books (119))
水野 克比古
光村推古書院
売り上げランキング: 29,438


京都さくら探訪
京都さくら探訪
posted with amazlet at 13.04.02
ナカムラ ユキ
文藝春秋
売り上げランキング: 82,898



・関連記事
桜満開、京都の東山を歩いてきました【前編】 BUZZAP!(バザップ!)

梅の花が真っ盛りの京都御苑と北野天満宮に行ってきました BUZZAP!(バザップ!)

京都ラーメン最濃厚のどろどろスープ、鶏を極限まで凝縮した「極鶏」を食べてきました BUZZAP!(バザップ!)

京大西部講堂で平日の昼間から4日間に渡って繰り広げられた屋内滞在型フェス「オキュパイ西部講堂」 BUZZAP!(バザップ!)

京都のアートフリーマーケット「夜ふかし市」の潜入出店レポート BUZZAP!(バザップ!)

京都最大級のフリーマーケット「百万遍さんの手づくり市」に密着してみました BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加