KDDIがiPhone 5向けLTE基地局を下り最大112.5Mbpsに増速へ



KDDIが現在iPhone 5向けに展開している2.1GHz帯のLTE基地局を増速させることが明らかになりました。



総務省 電波利用ホームページ | 無線局免許状情報


総務省の無線局免許状情報ページによると、KDDIが新たに「15M0X7W」、つまり2.1GHz帯で15MHz幅を占有した通信サービスを展開するそうです。

LTEの通信速度は利用できる帯域幅と通信機器が対応している「UE Category」によって異なりますが、15MHz幅を利用した場合、「UE Category 3」対応のiPhone 5は下り最大100Mbpsで通信可能となります。

また、NTTドコモやイー・モバイル向けにHuaweiが提供しているスマートフォンやモバイルルーターが対応している「UE Category 4」では下り最大112.5Mbpsでの通信が可能に。

ちなみに2013年半ばに商用端末が発売予定の最新CPU「Snapdragon 800」も「UE Category 4」に対応するとされているため、夏モデル以降の機種はさらなる通信速度の向上が期待できそうです。

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. ドコモが月額900円の格安SIM「LIBMO」取り扱いへ、5分通話定額つきや大容量プランも選べてdポイントも使えるエコノミーMVNOに
  2. 格安タブレット「Alldocube iPlay 40H」大幅値下げ、ハイエンドスマホ級の8GBメモリ搭載で動画もゲームもナビにも使える性能十分のSIMフリーモデルに
  3. XiaomiがOSアップデートを3世代前のスマホにも提供へ、OS軽量化で快適なレスポンスも
  4. 「Xiaomi Pad 5」神値下げ、美麗な120Hz高精細ディスプレイやゲームもガンガン遊べる高性能CPUに立体音響搭載の格安タブレット
  5. 【追記あり】「Xiaomi 13」国内発売か、Snapdragon 8 Gen 2最速搭載で1インチセンサーの「Pro」含め12月8日発表の可能性

モバイルに関連した楽天商品ランキング