ルシファー、マジで、セカンド、ア○ルなど「却下された子どもの珍名リスト」が公開される

このエントリーをはてなブックマークに追加



日本では時折子どもの珍名が「DQNネーム」として取りざたされることがあり、世を騒がせた例としては今から20年前に起きた「悪魔くん」が挙げられるわけですが、海外で却下された子どもの珍名リストが公開されました。



New Zealand releases list of banned names - CNN.com

New Zealand: Baby Name Ban List Updated

New Zealand says no to bizarre baby names 4Real, Juztice and Lucifer - Telegraph

海外メディア各社が報じたところによると、ニュージーランド当局が却下した子どもの名前を公開したそうです。

却下された名前の中にはキリスト教における悪魔サタンを意味する「Lucifer(ルシファー)」をはじめ、記号の「/」「*」、新世紀エヴァンゲリオンのチルドレンたちのような「2nd」「3rd」「5th」、「4real(マジで?)」「anal(肛門)」「Mafia No Fear(マフィアは恐れない)」など、親の考えを問いただしたくなるようなものが続々と登場。

また、最も申請数が多かった名前として「正義(justice)」やそれをもじった単語が挙げられており、「Princess(姫)」や「Duke(公爵)」「Saint(聖人)」「President(大統領)」「Emperor(皇帝)」といった立場を示す単語や、「Christ(キリスト)」や「Queen Victoria(ヴィクトリア女王)」などの人名も却下されています。

・却下された名前リスト
Justice、King、Princess、Prince、Royal、Duke、Major、Bishop、Majesty、J、Lucifer、using brackets around middle names、Knight、Lady、using back slash between names、Judge、Royale、Messiah、T、I、Queen、II、Sir、III、Jr、E、V、Justus、Master、Constable、Queen Victoria、Regal、Emperor、Christ、Juztice、3rd、C J、G、Roman numerals III、General、Saint、Lord、. (full stop)、89、Eminence、M、VI、Mafia No Fear、2nd、Majesti、Rogue、4real、* (star symbol)、5th、S P、C、Sargent、Honour、D、Minister、MJ、Chief、Mr、V8、President、MC、Anal、A.J、Baron、L B、H-Q、Queen V

ちなみにニュージーランドで珍名が取りざたされるのは今に始まった話ではなく、2008年には9歳の少女の「Talula Does The Hula From Hawaii(タルラはハワイから来てフラを踊る)」という名前の変更を「子どもを愚かにするもの」として家庭裁判所が承認。

判決を下す際、裁判官Rob Murfitt氏は「Number 16 Bus Shelter(16番バス待合所)」「Midnight Chardonnay(真夜中のシャルドネ)」といった珍名や、タバコブランドにちなんで双子に「Benson」「Hedges」と名付けようとした例などを批判しています。


・関連記事
【問題】「Brfxxccxxmnpcccclllmmnprxvclmnckssqlbb11116」の読みを答えなさい | BUZZAP!(バザップ!)

読み上げるのに3時間半もかかる世界一長い名前とは? | BUZZAP!(バザップ!)

名前が分からなくても簡単検索、画像認識サービス「GAZIRU(ガジル)」は超強力 | BUZZAP!(バザップ!)

存在しないはずの島がGoogle Earth上に描かれ、名前までもが付けられている | BUZZAP!(バザップ!)

【豆知識】青森大学、神奈川大学、長野大学、愛知大学、奈良大学、兵庫大学、福岡大学、沖縄大学の共通点は? | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加