耳にヘッドフォンを埋め込みガチで「No Music No Life」を達成した男

このエントリーをはてなブックマークに追加



90年代に永遠の真理のように輝いていた「No Music No Life」を自らの肉体で体現してしまった男性がいました。

このインプラント手術を行ったのはRich Leeさん。「ボディーハッカー」「グラインダー」などの異名を持つRichさんは人間の可能性を広げるためにインプラントや肉体拡張などを行なってきた肉体改造者。

今回彼は耳珠にマグネットを埋め込み、首の周りにコイルを巻いて磁場を発生させることによってマグネットを振動させて音を発するというもの。残念ながら音質は普通のヘッドフォンに比べて全然悪いとのことですが、Richさんに言わせれば使い道はあります。

まず、これがあればどこでも音楽が聴けることはいうまでもありませんが、指向性マイクに接続することで周囲の人のヒソヒソ話を怪しまれずに聞くことができたり、ポーカーのイカサマにも使えるということです。思いっきり違法行為な気もしますが大丈夫でしょうか?


なお、彼は目を患っていて将来失明する危険もあるということで、マグネットを超音波距離計とリンクさせてエコーロケーションに利用することも考えているといいます。

今後はマグネットを増やすなどして音質改善にも努めて行きたいということですが、この埋め込み手術に普通にヘッドフォンをする以上のメリットが生まれるのかは謎です。

インプラント治療のすべて 「インプラント」のこと、本当に知っていますか?
梅田 和徳
幻冬舎ルネッサンス
売り上げランキング: 494,995



・関連記事
頭で考えるだけで小型無人ヘリを操縦できる技術をミネソタ大学が開発 BUZZAP!(バザップ!)

【食事中注意】舌にプラスチック片を縫い付け、固形物を痛みで食べられなくする究極のダイエット BUZZAP!(バザップ!)

待望の猫型ロボットがスイスで開発される、限りなく猫に近い歩き方に BUZZAP!(バザップ!)

IQの高い人は本当に世界の見え方が違うという研究報告 BUZZAP!(バザップ!)

物忘れをした時は焦らず、ローズマリーのアロマオイルを嗅いでみましょう BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加