スマフォやタブレットで遠隔操作できるリビング向け小型パソコン「VivoPC」速攻レビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加



かつてテレビに接続できる小型パソコン「Eee Box」を販売していたASUSが新型パソコン「VivoPC」を発表したのでレビューをお届けします。

スマートフォンやタブレットの普及でシェア低下が進むパソコンですが、テレビとの連携を強化し、画面から離れていてもワイヤレスで簡単に操作できます。


「VivoPC VM40B」本体。Celeron 1007Uプロセッサや4GBメモリ、500GBのHDDを搭載し、ステレオフルレンジスピーカーも内蔵。IEEE 802.11 a/b/g/n/ac対応無線LAN、HDMI端子×1、D-Sub 15ピン×1、USB 3.0×2、USB 2.0×4、SD/MMCカードリーダー、ライン入力、ヘッドフォン出力、マイク入力、光デジタル出力端子を備えています。



「VivoPC VM40B」は上部をスライドさせるとHDD交換可能に。ベアボーンタイプも提供されます。


上位モデルにはトラックパッド搭載ワイヤレスマウス「VivoMouse」が付属。




1~3本指で操作できます。




操作してみたところ。このムービーでは手に汗をかいた状態で操作したため、やや感度は鈍めです。

「VivoMouse」で「VivoPC」を遠隔操作してみた - YouTube


こちらは海外の法人向けモデルを個人向けにシフトさせた「VivoPC VC60」。モデルに応じてCore i5(またはCore i3)プロセッサ、16GB(または8GB)メモリ、1TB(または750GB、500GB)のHDDを搭載。IEEE 802.11 a/b/g/n/ac対応無線LAN、HDMI端子×1、Mini DisplayPort×1、USB 3.0×2、USB 2.0×4、SD/MMCカードリーダー、ヘッドフォン出力、マイク入力、光デジタル出力端子を備えています。



上位モデルに付属するキーボード。アルミの質感に注目です。


さらにこれらのモデルはAndroid、iOSのスマートフォンやタブレットで遠隔操作可能。





実際にやってみたところ。手元のスマートフォンなどがリモコンになるのはなかなか便利ではないでしょうか。

「ASUS Wi Fi GO」でタブレットから「VivoPC」をリモート操作 - YouTube


「VivoPC」の発売は2013年10月下旬以降。予想実売価格は4万9800円~9万9800円です。

ASUS

・関連記事
新型タブレット「ASUS Pad TF701T」「Fonepad 7」や小型パソコン「VivoPC」をASUSが発表 | BUZZAP!(バザップ!)

NVIDIAが「Tegra Note」発表、世界最強の7インチタブレットを1万円台で実現可能に | BUZZAP!(バザップ!)

新型iPad miniや第5世代iPadは10月15日ごろ発表か、ドコモ版はiPhoneとセット割引も | BUZZAP!(バザップ!)

Intelの次世代CPU「Broadwell」はノートやモバイルのみに、デスクトップ版は無し | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加