あの「地獄先生ぬ~べ~」が復活

このエントリーをはてなブックマークに追加



「鬼の手」を持つ小学校教師「ぬ~べ~」こと鵺野鳴介が子どもたちを守るために妖怪や悪霊と戦うオカルト学園コメディ漫画「地獄先生ぬ~べ~」が復活することになりました。

「週刊少年ジャンプ」に1993年~1999年まで連載されていた同作ですが、実に15年ぶりの復活となります。

次号予告|集英社グランドジャンプ


集英社のグランドジャンプ公式ページによると、4月2日(水)発売号において、「地獄先生ぬ~べ~ 逢魔ヶ刻」が掲載されることが決定したそうです。内容はぬ~べ~の教え子だった郷子が新人教師になってからのエピソード。

同誌には「地獄先生ぬ~べ~」からスピンオフした「霊媒師いずな」シリーズも連載中。週刊少年ジャンプ連載当時よりもややアダルティなテイストが強くなっているものの、懐かしのキャラが出演するなど、ファン必見の内容に。

なお、同作については1996年から1年間にわたって放送されたテレビアニメ版を覚えている人も多いかと思われますが、オープニングのおどろおどろしいナレーションを務めたことでもおなじみの俳優・声優の来宮良子さんが昨年12月に亡くなっています。

・関連記事
「WILD HALF(ワイルドハーフ)」が舞台化決定、15年の時を超えて復活 | BUZZAP!(バザップ!)

あのミザリィ再び、「アウターゾーン リ:ビジデッド」第1巻発売へ | BUZZAP!(バザップ!)

映像化不可能と言われ続けた「寄生獣」がついに実写映画化へ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加