2ちゃんねる全面転載禁止で「アフィカス」死亡、過去ログも対象に

このエントリーをはてなブックマークに追加



巨大掲示板群「2ちゃんねる」で人気のスレッドからレスを抽出して収益化する、いわゆる「まとめブログ」への対策として、3月初旬に2ちゃんねる側が「ニュース速報(VIP)」や「なんでも実況ジュピター(なんJ)」を含む人気の板を相次いで転載禁止にしましたが、事態がさらにエスカレートしました。



2014年3月21日2時現在、2ちゃんねるのトップページの画像がAA(アスキーアート)をイラスト化したものから、2000年代前半ごろに使われていた壺の画像へと変更されています。なお、古参ネットユーザーが2ちゃんねるを「壺」と呼ぶことがあるのはこの画像のためです。

2ちゃんねる掲示板へようこそ


そしてページ下部には現在の2ちゃんねるの運営元とされるレースクイーン社の連絡先に加え、「無断複写●転載を禁じます」の文字が新たに掲載されています。


今までの板単位での転載禁止措置は、デフォルトの投稿者名を新たに「名無しさん@転載禁止」などに切り替えることで転載に対処するというものであったため、まとめブログに「転載措置が講じられるよりも前に立てられた、過去のスレッドをまとめる」という抜け道を与える形となっていました。

しかし今回の措置は今までのような板単位ではなく、2ちゃんねる全体が転載禁止という、もう一歩踏み込んだ内容であるため、そのような抜け道も塞がれたことになります。

なお、転載禁止措置がグレードアップした背景がよく分かるのが、2ちゃんねるに立てられている以下のスレッド。新管理人のJimさんと利用者たちが今後について話し合うことを目的としたものです。

Let's talk with Jim-san in operate. ★12

このスレッドの中でJimさんは、発言者のIPをチェックした結果、まとめブログを運営してアフィリエイトで収益を得ようとする人々を意味する「Afikasu(アフィカス)」が、転載を許可させるために悪質な工作活動を行っていると明言。

その上で「アフィカスに栄養を与えることは重要ではなく、振り回されることに本当に疲れている」とコメントしており、一部のまとめブログ管理人が2ちゃんねる利用者だけでなく、運営側にまで悪い心証を与えていることが浮き彫りとなっています。

・関連記事
「転載禁止」効果無し?まとめブログが取った驚きの行動とは | BUZZAP!(バザップ!)

まとめブログ管理人が常習的に2ちゃんねるを荒らしていたことが情報流出で発覚、サイト閉鎖へ | BUZZAP!(バザップ!)

がんで闘病していたヤマグチノボル氏に対して「やらおん」は何をしたのか | BUZZAP!(バザップ!)

まとめサイト被害者のために描かれた漫画、「オレ的ゲーム速報@刃」の炎上商法に利用される | BUZZAP!(バザップ!)

田亀源五郎が「銀の華」アニメ化報道を否定、「ネタ」としての扱いに「心が折れそうになる」とコメント | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加