au 4G LTEが無料、最強ルーター「Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14」向けキャンペーンが延長へ



WiMAX、WiMAX 2+、そして実人口カバー率99%をいち早く達成した「au 4G LTE」のすべてを使える「Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14」向けに提供されている「LTEオプション無料キャンペーン」が延長されることになりました。

UQコミュニケーションズのプレスリリースによると、5月末まで提供予定だった「Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14」向けの「LTEオプション」が無料になるキャンペーンが、7月31日まで提供されることが発表されています。

LTEオプションはHWD14で「ハイスピードプラスエリアモード(WiMAX 2+とau 4G LTEを使える通信モード)」を使用するために必要なもので、利用した月のみ、月額1005円を別途支払う必要がありますが、キャンペーン期間中は無料に。

「Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14」本体。WiMAX(下り最大40Mbps、上り最大10Mbps)、WiMAX 2+(下り最大110Mbps、上り最大10Mbps)、800MHz・1.5GHzのLTE(下り最大75Mbps、上り最大25Mbps)に対応しています。


なお、ハイスピードプラスエリアモード利用時はLTEとWiMAX 2+エリア利用時の通信量が7GBに制限されますが、その場合でもWiMAXは転送量無制限で利用できるため、『全国どこでも使える高速通信7GB分+WiMAX通信使い放題』という、最高峰の通信環境を1台で実現できるわけです。

さらにWiMAX 2+の基地局も年度末までに2万局規模に拡大予定。今もなお地下街や鉄道などでエリア拡大を続けているWiMAXと合わせて、使えるエリアが広がります。

・関連記事
圧倒的なエリアと転送量無制限、モバイルルーターの最高峰「Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD14」を1ヶ月間使ってみた | BUZZAP!(バザップ!)

au回線を使った格安スマホをケイ・オプティコムが発売へ | BUZZAP!(バザップ!)

NTTのセット割解禁に異議を唱えたKDDIとソフトバンク、自社網整備で立ち位置の違いが明白に | BUZZAP!(バザップ!)

KDDIやソフトバンクがNTTのセット割解禁に戦々恐々とするワケ | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】Xiaomi「POCO F3」再び値下げ、10万円級の性能が価格1/3でiPhone 13 Pro Maxと同じ大画面120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、液冷機構搭載の格安スマホ
  2. 【速報】iPad Air対抗の新型タブレット「Teclast T40 Plus」1万円台に値下げ、8GBメモリや4スピーカー採用でゲームや動画視聴、カーナビ用途など大活躍
  3. 「iPhone 13」はauにMNPして基本料0円の「povo 2.0」契約が最安に、ドコモやソフトバンク、楽天モバイルと比べてみた
  4. 【速報】「iPhone SE一括1円」めぐるドコモ、au、ソフトバンクの激戦はiPhone 13商戦中も続行、本体のみ購入でも割引で新規契約・機種変更も格安に
  5. 【速報】1万円の格安タブレット「Teclast P20HD」爆誕、ステレオスピーカー採用で動画視聴やビデオ会議、カーナビにも活躍のSIMフリーモデル

モバイルに関連した楽天商品ランキング