PKD総選挙(フィリップ・K・ディック総選挙)開催へ、全作品から選抜

このエントリーをはてなブックマークに追加


Photo by pcutler

映画「ブレードランナー」の原作者としても知られ、世界のSFファンに圧倒的な人気を誇るフィリップ・K・ディックの作品からナンバーワンを選ぶ総選挙が実施されます。

早川書房のオンラインサイト、ハヤカワ・オンラインが世界中に熱狂的なファンを持つSF作家フィリップ・K・ディックの作品の総選挙、その名もPKD総選挙を行うことを発表しました。

フィリップ・K・ディックはリドリー・スコット監督の名作サイバーパンク映画「ブレードランナー」を始め「トータル・リコール」「マイノリティ・リポート」など多くの名作SFの原作を書いたSF作家。2009年時点で映画化作品の売上累計は10億ドルを超えています。

SFファンからの支持も非常に厚く「ブレードランナー」の原作「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」はもちろん「高い城の男」「流れよ我が涙、と警官は言った」「暗闇のスキャナー」など、それぞれにマイ・ベストとなる作品を持っている人が少なくありません。

Photo by Ade McO-C

今回のPKD。総選挙の投票対象は短編・長編小説から短篇集、ディック原作映画まで全ての作品となっており、しかも1点に決められない人の為に10ポイントを自由に割り振れるポイント制となっています。

絶対的センター『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』が君臨するか?
チームM(movie)の総監督「ブレードランナー」か?
結果はSFマガジン10月号(8月25日発売号)にて、堂々発表!
応募して、あなたの推しメンを神7(ベスト7)に押し上げてください。


とのことで、本命がぶっちぎることになるのか、予想外のダークホースが現れるのか目が離せない状況です。

〆切は7月25日0:00まで。メールアドレス pkdsousenkyo@gmail.comかツイッターのハッシュタグ「#PKD総選挙」で応募できます。

応募規定などの詳細は以下のサイトから確認できます。

PKD総選挙、実施!!(リスト掲載しました)|早川書房のミステリ・SF・ノンフィクション 新着ニュース

また、投票対象となる作品リストは以下から。

PKDList

結果は8月25日発売のSFマガジン10月号の誌上で発表されます。

(Photo by pcutler, Ade McO-C

アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229))
フィリップ・K・ディック
早川書房
売り上げランキング: 2,965

トータル・リコール (ディック短篇傑作選)
フィリップ・K・ディック
早川書房
売り上げランキング: 25,475

・関連記事
12597枚の水彩画で「ブレードランナー」を描いた究極のリミックス作品 BUZZAP!(バザップ!)

ブレードランナーをスーファミ風にして2分で表現するとこうなる BUZZAP!(バザップ!)

あの「ブレードランナー」を1分間に短縮してみるとこんなことに BUZZAP!(バザップ!)

ベネズエラの首都にそびえ立つ世界最高層のスラム街「ダビデの塔」 BUZZAP!(バザップ!)

香港の九龍城のカオスに満ちた最後の数年間を捉えた写真集 BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加