世界初のフレームレススマホ「AQUOS CRYSTAL」速攻レビュー、本体実質0円でHARMAN製スピーカーも付属

このエントリーをはてなブックマークに追加



ソフトバンクの新たな戦略機種として日米共同で展開されるフレームレススマホ「AQUOS CRYSTAL」が発表されたので、早速レビューをお届けします。

「AQUOS CRYSTAL」本体。まずはこの高級感あるメタルボディとフレームレスすぎる5インチHD液晶をお楽しみください。







天面や側面はこんな感じ。





背面。2040mAhのバッテリーはビルトインタイプに。




カラーバリエーションは4色。



1.2GHzのクアッドコアプロセッサや2.4GHzの無線LAN、800万画素カメラを備えており、防水・防塵は非対応。エントリー向けのスペックに加え、日米市場に投入される(=今まで以上に大量生産される)ため、1台あたりの製造コストが低く、新規実質0円で販売予定。VoLTEにも対応します。


ざっと触ってみたところ。エントリーモデル~ミドルレンジ向けプロセッサを備えているため、フルスペックほどぬるぬる動くわけではありませんが、実用には耐えるレベル。

ソフトバンク・スプリント新機種「AQUOS CRYSTAL」を触ってみた - YouTube


しかしなによりこのフレームレスなディスプレイは十分武器になるのではないでしょうか。


AQUOS CRYSTALのフレームレスボディを並べてみた - YouTube


旧モデルのディスプレイ(左)と比較しても非常に分かりやすくなっています。


同じサイズの液晶を搭載した1年前のモデル「AQUOS Phone Xx 206SH」と比較しても、その額縁の薄さは顕著に。


さらにHarman社の高音質技術「Clari-Fi技術」をサポートしたほか、Bluetoothスピーカーも標準で付属。




なお、USBポートはメンテナンス用で、Bluetooth接続のみをサポート。


もちろん音質も悪くありません。

AQUOS CRYSTALに付属するHARMANのBluetoothスピーカーはすごい - YouTube

・関連記事
フレームレススマホ「AQUOS CRYSTAL」シリーズをソフトバンクが独占展開へ、12月にはVoLTEも | BUZZAP!(バザップ!)

ソフトバンクから「Xperia Z3」発売か、初のXperiaシリーズに | BUZZAP!(バザップ!)

【追記あり】下り最大110MbpsのAXGPが無制限で使い放題の「Yahoo!BB Air」がこっそり展開中 | BUZZAP!(バザップ!)

ドコモ・au・ソフトバンク新料金対決、「カケホとデジラ」「カケホーダイ&パケあえる」「新スマ放題」を徹底比較してみた | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加