iPhone 6 Plusに簡単に手で曲げられる脆弱性が判明、ポケットに入れて曲がった事例も



iPhone 6 Plusを壊すのにショットガンやライフルは不要。簡単に手で曲げられる脆弱性が判明しました。

先日発売されたばかりのiPhone 6 Plus、5.5インチ版。この最新ガジェットが手で力を加えただけでぐにゃりと目に見えるほど曲がってしまう衝撃的な動画が公開されています。

iPhone 6 Plus Bend Test - YouTube


見事に手でiPhone 6 Plusを曲げています。また、この動画以外にもツイッター上にはiPhone 6 Plusが曲がってしまった報告が上げられています。ポケットに入れていたら曲がってしまったという事例も。


ツイッター上では#bendgate及び#bentgate のハッシュタグではこの事態が共有されており、困惑が広がっています。


Appleはこの脆弱性に対してどのように対応していくのか注目されます。しかし事前に分からなかったのでしょうか…。

なお、この動画の続編として曲げたiPhone 6 Plusを曲げ戻した際に筐体と画面に裂け目が残ったことが報告されている他、比較実験としてSamsungのGalaxy Note 3で同様に手で曲げるテストを実施。結果は無傷でした。

Galaxy Note 3 Bend Test (iPhone 6 Plus Follow-up) - YouTube


A bendable screen isn't a feature of the iPhone 6

・関連記事
【パケ死注意】ドコモやソフトバンク、パケット代青天井の「スピードモード」「快適モード」加入を割引の条件にしていることが判明 BUZZAP!(バザップ!)

iPhone 6でソフトバンクの一人負け加速、auは悲願の通話中データ通信解禁へ BUZZAP!(バザップ!)

iPhone 6向けに大幅増額されたドコモ、au、ソフトバンクのMNP下取り額比較、還元方法や月額料金が焦点に BUZZAP!(バザップ!)

iPhone 6が発売3日で早くも本体一括0円に BUZZAP!(バザップ!)

iPhone 6向けに大幅増額されたドコモ、au、ソフトバンクのMNP下取り額比較、還元方法や月額料金が焦点に BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】Snapdragon 888搭載の格安スマホ「Realme GT」値下げで競合の半額に、120Hz有機ELや立体音響、ゲーマー向け液冷機構、爆速充電、マルチキャリア対応も
  2. 「Xiaomi Pad 5」大きく値下げ、最新CPUに美麗な120Hz高精細ディスプレイ、立体音響採用のハイエンドモデルさらに低価格に
  3. 大画面有機EL採用の新型「iPhone SE」やはり登場か、5G対応モデルはまもなく発表へ
  4. 【速報】Xiaomi「POCO X3 Pro」大容量モデル値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載なのに2万円台で格安スマホの決定版に
  5. Xiaomi「POCO X3 Pro」ほぼ2万円に値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載で格安スマホの決定版に

モバイルに関連した楽天商品ランキング