ソフトバンク版Xperia Z3速攻レビュー、非常によく分かっているロゴ配置に



先日電撃発表されたソフトバンク版Xperia Z3のレビューをさっそくお届けします。詳細は以下から。

ちなみにソフトバンク版Xperia Z3はドコモ・au版と各種性能は同じ。5.2インチフルHD液晶、Snapdragon 801、3GB RAM、裏面照射型CMOSセンサー「Exmor RS」と画像処理回路「BIONZ」「Gレンズ」で構成され、ISO12800を実現した広角25mmカメラなどを備えています。



カラーバリエーションは4色





ソフトバンク版Xperia Z3を触ってみた - YouTube


特筆すべきはロゴの配置。ソフトバンクロゴが一切ありません。さらに型番も振られないなど、iPhoneに近い扱いに。


とても分かりやすく、文字も大きくできる「シンプルホーム」


Xperia Z3のシンプルホーム - YouTube


スタミナモードや手ぶくろモードもあります。

・関連記事
あまりにも分かっていないドコモ版Xperia Z3のロゴ配置、ソフトバンクはiPhone並みの待遇に | BUZZAP!(バザップ!)

Xperia Z3の4K動画撮影、発熱で5分以内に強制終了することが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

ソフトバンクから「Xperia Z3」発売決定、初のソニー製端末に | BUZZAP!(バザップ!)

iPhone 6が発売3日で早くも本体一括0円に | BUZZAP!(バザップ!)

あんしんファミリーケータイが基本料無料に、ソフトバンクが「みまもり」に続く新キャンペーン | BUZZAP!(バザップ!)

iPhone 6商戦の「高額下取り」が総務省で槍玉に、長期利用者の不公平を懸念する声も | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. Xiaomi「POCO F3」再び値下げ、10万円級の性能が価格1/3でiPhone 13 Pro Maxと同じ大画面120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、液冷機構搭載の格安スマホ
  2. iPad Air対抗の新型タブレット「Teclast T40 Plus」1万円台に値下げ、8GBメモリや4スピーカー採用でゲームや動画視聴、カーナビ用途など大活躍
  3. 「iPhone 13」はauにMNPして基本料0円の「povo 2.0」契約が最安に、ドコモやソフトバンク、楽天モバイルと比べてみた
  4. 「iPhone SE一括1円」めぐるドコモ、au、ソフトバンクの激戦はiPhone 13商戦中も続行、本体のみ購入でも割引で新規契約・機種変更も格安に
  5. 「Zenfone 8 Flip」最安価格から2割近く大幅値下げ、風景も動画も自撮りもキレイに撮れる回転式カメラが楽しい1台

モバイルに関連した楽天商品ランキング