ワイモバイルが最新スマホ本体を一括0円で提供中、新規契約・機種変更も対象に

このエントリーをはてなブックマークに追加



純減に陥ったことが合併早々判明したワイモバイルが最新スマホの無料提供に踏み切ったことが明らかになりました。

◆最新スマホが新規契約でも本体一括0円に
ワイモバイル各店舗のTwitterによると、8月発売の最新スマホ「STREAM S 302HW」がMNPだけでなく新規契約でも本体一括0円で手に入ることが告知されています。

なお、すでに契約しているワイモバイル回線に追加する場合、事務手数料が無料になるほか、契約解除料も発生しないとのこと。つまり最安のSプラン(データ通信月間1GBまで、10分間の通話が300回無料)契約の場合、月額2980円で維持できることになります。

ワイモバイル池上さんはTwitterを使っています: "【新規一括0円お探しの方必見】 #302HW が #新規 #一括0円 毎月たったの2980で運用可能 さらに複数台加入なら2台目の ※事務手数料無料 ※契約解除料無料 ※毎月500円割引 #softbank #docomo #銀座 #日比谷"


ワイモバイル岡本さんはTwitterを使っています: "【#新規一括0円】 #ワイモバイル の #格安 #スマホ #302HW が #新規  #一括0円!! さらに超絶 #キャッシュバック !複数契約で?? #関西 #大阪 #台数限定 #お得 #他店対抗 #梅田 #神戸 #三宮 #心斎橋 #302HW"


ワイモバイル赤坂さんはTwitterを使っています: "《在庫限り》 《StreamS ゼロエンキター》 #302HW #新規 #一括0円 しかも… 2台目以降か既存副回線にしたら 契約事務手数料完全無料&契約期間に縛りなし 条件は超ユル☆ お早目に #六本木 #赤坂 #田町 #四ツ谷 #新宿 #神楽坂"


「STREAM S 302HW」本体。約4.7インチHD(1280×720)液晶、KIRIN 910(1.6GHz、クアッドコア)、2GB RAM、500万画素フロントカメラやソニーのCMOSセンサー「Exmor RS」を採用した800万画素カメラを背面に搭載しています。


◆機種変更でもスマホ本体が0円
また、ワイモバイルでは10月1日(水)のPHS・携帯電話間のMNP解禁に合わせて、PHSから「DIGNO T 302KC」へ契約変更した場合、本体代金(3万8400円)を0円にするキャンペーンを展開中。

契約変更する際の手数料(3000円)も無料なほか、契約から8日以内であれば変更前のPHSの契約に戻ることができる「スマホお試しプログラム」も利用できます。

「DIGNO T 302KC」本体。約4.5インチqHD(960×540)液晶、Snapdragon 400 MSM8926(1.2GHz、クアッドコア)、1.5GB RAMやディスプレイ全体が震えることで騒音環境下でも通話しやすい「スマートソニックレシーバー」を搭載。


背面には800万画素カメラ。最近のスマホにしては珍しく、バッテリーを交換できるほか、MIL規格(高さ1.22mから合板に製品を26方向で落下させる試験を実施)に準拠した耐衝撃性能やIPX5/7・IP5Xの防水・防塵性能を備えています。


◆勢いづく格安スマホ、ワイモバイルはこの先生きのこれるのか
気が付けばIIJmioやOCNがNTTドコモ回線、mineo(ケイ・オプティコム)がau回線を用いた「MVNO(仮想移動体通信事業者)」として格安サービスを打ちだし、月額1000円程度で2GB通信できるプランもラインナップされるようになったこともあり、にわかに勢いづいている感のある格安スマホ。

上記サービスはいずれも安いだけでなく、プラチナバンドのLTEを用いることができるなど、ネットワーク面でのアドバンテージもあるわけですが、そんな中で「月額2980円で1GB通信+10分間通話定額(300回)」を武器に、ワイモバイルはどこまで戦えるのでしょうか。

今回の「スマホ本体一括0円」には、少しでもトータルのランニングコストを下げることで割安感をアピールしたい思惑が見え隠れしています。

・関連記事
いきなり純減のワイモバイル、解約者向けの裏メニューで契約数を水増ししていた | BUZZAP!(バザップ!)

真夏の夜のミステリー、ワイモバイル(旧ウィルコム)が解約したユーザーへ無限に料金を請求 | BUZZAP!(バザップ!)

なぜかワイモバイル新料金プランとほぼ一致、MMD研究所の「適正なスマホ料金」調査が面白いことに | BUZZAP!(バザップ!)

実は新機種も料金もギリギリ、ワイモバイル立ち上げの舞台裏をさぐってみた | BUZZAP!(バザップ!)

今度はワイモバイルのサービス内容とほぼ一致、MMD研究所のスマホ利用実態調査がまたまた不思議なことに | BUZZAP!(バザップ!)

ワイモバイルにいきなり暗雲、ウィルコムもイー・モバイルも純減していたことが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加