アメリカ海軍に配備された最新レーザー兵器が完全にテレビゲームの世界に

このエントリーをはてなブックマークに追加



湾岸戦争の頃からゲームのような戦争という言い方はされてきましたが、ついにここまで行き着きました。詳細は以下から。

アメリカ海軍は11月に最新のレーザー兵器のデモンストレーションの映像を新たに公開しました。この30キロワットのレーザー兵器(LaWS)は武装組織やテロリストらの小型船やドローンによる米艦船への攻撃を防ぐ目的で配備されました。


この兵器はペルシャ湾の艦船に今年初めに配備され、この度公表されました。LaWSは幅広い天候の下で有効に機能し、移動する小型ボートや無人ヘリの破壊に成功。この兵器は出力を変更することで致命的なダメージを与えることも単に戦闘不能にすることも可能であるとのこと。しかも、射出するレーザー1発辺りのコストは1ドル以下というとんでもない安さです。





特筆すべきはこのプレイステーションを思わせるコントローラー。完全にゲームで遊んでいるようにしか見えません。



実際の動画はこちらから。完全にSFの兵器です。

Laser Weapon System (LaWS) - YouTube


性能、コストなど多くの面から今後の兵器を大きく変えることになりそうです。

Watch The US Navy's New Laser Weapon Take Out Two Ships The Daily Caller

DJI Phantom 2 Vision+(3軸フルHDカメラ付属) P2V+
DJI (2014-07-07)
売り上げランキング: 1,596

【BIC Sport / ビックスポーツ】BIC245(Blue/white)3人乗り用 軽量ボート
BIC Sport / ビックスポーツ
売り上げランキング: 312,231

・関連記事
ついにジャンプ機能搭載の四足歩行ロボットが登場、マサチューセッツ工科大学が開発 BUZZAP!(バザップ!)

Googleが買収したロボット会社、ボストン・ダイナミクスとは? BUZZAP!(バザップ!)

頭で考えるだけで小型無人ヘリを操縦できる技術をミネソタ大学が開発 BUZZAP!(バザップ!)

世界に流通革命を起こすかもしれない最新型ツェッペリン飛行船が実用化へ BUZZAP!(バザップ!)

完全にゲームの敵キャラ、レーザー銃を装備した恐怖のリモコン式クモ型ロボット BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加