ついにソフトバンクもコミケに痛基地局車投入、「黒子のバスケ」とコラボ

このエントリーをはてなブックマークに追加



KDDIやNTTドコモに続いて、ソフトバンクもコミックマーケットに「痛基地局車」を投入することが明らかになりました。

「コミックマーケット87」会場で電波対策を実施 | 個人のお客さまへのお知らせ | お知らせ | モバイル | ソフトバンク

ソフトバンクモバイルのプレスリリースによると、同社は2014年12月28日(日)から12月30日(火)まで東京ビッグサイトで開催される「コミックマーケット87」の会場内外で、移動基地局車(4G LTE対応)の配備とソフトバンクWi-Fiスポットの増強を実施するそうです。


移動基地局車は「黒子のバスケ」ラッピング仕様となるほか、ソフトバンクWi-FiスポットのSSIDが特別に「SB_IGNIGHT_PASS(イグナイトパス)」に変更。


ステッカーもテツヤ2号バージョンになります。



また、2014年12月15日(月)午後5時から2015年1月5日(月)午後5時までにソフトバンク公式Twitterアカウント「@SoftBank」をフォローし、プレゼント告知のツイートをリツイートしたユーザーから抽選で120名に「黒子のバスケ」限定コラボグッズのプレゼント企画も実施されます。

・関連記事
NTTドコモが「コミケ87(冬コミ)」初参戦、艦これ仕様の移動基地局車投入も | BUZZAP!(バザップ!)

au公式ご乱心、KDDI社員が弱虫ペダルのOPを本気で再現 | BUZZAP!(バザップ!)

今度は弱虫ペダル、KDDI(au)のコミケ仕様人間Wi-Fi・車載型基地局はこんなにもアツい | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 本体価格15万円の「Galaxy Note 20 Ultra」ほぼ半額に値下げなど、えげつなすぎる超格安セールをGoogleが実施中
  2. Xiaomiの最新格安スマホ「POCO X3」がRedmi Note 9Sをコスパで圧倒、120Hzのぬるぬるディスプレイや6400万画素カメラ搭載でゲームにもおすすめ
  3. 1万円台の最新格安スマホ「POCO M3」をXiaomiが発表、期待以上の高性能に3眼カメラや超大容量バッテリー搭載でPOCO X3ともども超コスパモデルに
  4. お値段なんと1万円ちょい、価格.com人気1位の格安タブレット「Lenovo Tab B10」が微妙すぎてヤバい
  5. Snapdragon 865搭載の超高性能スマホ「Black Shark 3」圧倒的な低価格に、ゲームのために生まれた1台が信じられないほど値下がり

モバイルに関連した楽天商品ランキング