義足のミュージシャン&モデルViktoria Modestaがあまりにもクールでゴージャス

このエントリーをはてなブックマークに追加



ラトビア出身の義足のミュージシャン&モデルのMVが公開され、大きな反響を呼んでいます。詳細は以下から。

Viktoria Modestaさんはラトビア生まれのミュージシャンでモデル。この度彼女の最初のミュージックビデオがイギリスの公共テレビ局Channel 4でリリースされました。このMVの中でViktoriaさんは尖ったピンヒールを思わせる義足、光り輝く義足などを装着して謳っているのですが、これが見とれるほど美しいのです。




Viktoriaさんはラトビアで生まれた時から股関節と太ももが脱臼した状態でした。彼女は学校に入るようになるにつれて生活に不便をきたし、ラトビアで15回に渡る手術を受けましたが効果が薄く、その後ロンドンに家族で移住。

しかしロンドンの学校では激しいいじめにあうなどして14歳で学校から離れ、興味のあったファッションや音楽へと傾倒していきます。

その後Viktoriaは医者の反対を押し切り、ついに自らの左足の切断手術を実行。その結果としてようやく彼女はコンプレックスから解放され、自信を持つことができるようになったということ。その自信の程は彼女本人の姿からぜひ感じてみてください。

Prototype Channel 4 - YouTube


Viktoria Modesta, the REAL bionic woman Daily Mail Online

切断ヴィーナス
切断ヴィーナス
posted with amazlet at 14.12.25
越智貴雄
白順社
売り上げランキング: 57,949

・関連記事
ハイヒールが履きたいばかりに両足を切断してしまった女の子 BUZZAP!(バザップ!)

完璧な人間などいないから…障がい者をモデルにしたマネキンが呼んだ驚きと感動 BUZZAP!(バザップ!)

人々とハグを交わすかわいいクマの着ぐるみ、その中に隠された秘密が語りかける大切なこと BUZZAP!(バザップ!)

3Dプリント義肢で、生まれつき前足が悪い犬が自由に駆け回れるように BUZZAP!(バザップ!)

3Dプリントされた超精密な頭蓋骨を移植する手術が難病の女性を救う BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加