値下げしたau回線の格安SIM「mineo」がさらに基本料割引、スマホとセットで「毎月割」も

このエントリーをはてなブックマークに追加



今月から基本料金を値下げし、速度制限撤廃に加えて4GBコースも追加したau回線のMVNO「mineo」がさらに基本料を割り引くキャンペーンを実施することになりました。

スマホとセット契約したユーザーに対し、携帯各社が提供しているような「毎月割」的な割引も提供されます。詳細は以下の通り。

mineo(マイネオ)「基本料割引キャンペーン」の実施について|プレスリリース|ケイ・オプティコム

ケイ・オプティコムのプレスリリースによると、同社は2015年2月23日(月)~3月31日(火)にmineoの対象サービスを新規で申し込んだユーザーの基本料金を割り引く「基本料割引キャンペーン」を実施するそうです。

同キャンペーンは音声通話も利用できる「デュアルタイプ」を申し込んだユーザーに対し、利用開始月の翌月から3ヶ月間、基本料金を610円引き下げるというもの。

また、契約時にセット端末として「AQUOS SERIE」を申し込んだ場合、さらに850円を24ヶ月間割引。本体代込みで月額3150円から利用できる上、白ロムを活用するケースと異なり、落下や水没時のサポートを付けることもできます。

約5.2インチフルHD(1980×1080)IGZO液晶、Snapdragon 801、2GB RAM、赤外線・おサイフケータイ・フルセグを備えた、防水・防塵スマホ「AQUOS SERIE」。高い性能や日本人向け各種機能など、他の格安スマホとは完全に一線を画しています。


1310万画素の背面カメラは逆光でもブレない「リアルタイムHDR」機能や、F値1.9の明るいレンズ「BrightEye」、高輝度モバイルライトとの組み合わせで、うす暗い場所でも背景・人物を明るく撮影可能。


シーンに応じて適切なアドバイスを表示し、撮影をサポートする「フレーミングアドバイザー」機能によって、簡単に食べ物を美味しそうに撮れる点もポイント。初心者にも優しいスマホです。


キレイに撮れるアングルを教えてくれるAQUOS SERIE SHL25の「フレーミングアドバイザー」機能 - YouTube


なお、「AQUOS SERIE」は高速通信「WiMAX 2+」や安定した高速通信を実現するキャリアアグリゲーションにも対応。地方の山中や海でも利用できる人口カバー率99%のau 4G LTEを最大限に活用できます。

・関連記事
【まとめ】地方で格安MVNO「mineo」は使えるのか、au 4G LTEのエリアを四国旅行でテストしてみた | BUZZAP!(バザップ!)

au回線の格安MVNO「mineo」が大幅値下げ&速度制限撤廃、新型スマホ「LUCE(ルーチェ)」も | BUZZAP!(バザップ!)

ひと味違う格安スマホ、mineoの新モデル「LUCE」を本気で水責めしてみた | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 10万円級の高性能でお値段1/3のXiaomi「POCO F3」過去最安に、120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー搭載でゲーマー向けの液冷機構やワイヤレスイヤホンも
  2. 【驚異】格安すぎるタブレット「BMAX MaxPad I10」1万円で登場、いろいろ使えて便利な高機能SIMフリーモデルに
  3. 充電不要でガンガン使い倒せる格安スマホ「UMIDIGI Power 5」スマートウォッチ付きで1万円に、顔認識・指紋認証にも対応
  4. 1万円台の格安タブレット「Teclast M40」「Alldocube iPlay 40」うれしい値下げ、ゲームにもビデオ会議にもナビにも使える本格SIMフリーモデル
  5. 「INFOBAR xv」は一括9800円、KDDIがスマホ値下げの「au Online Shop サマーセール2021」開催で機種変更も対象に

モバイルに関連した楽天商品ランキング