機種変更でも本体一括0円、ドコモがスマホを捨て値で在庫処分中



NTTドコモがスマホ本体を破格で放出しています。詳細は以下から。

公式通販サイト「ドコモオンラインショップ」によると、2015年3月24日(火)から3月31日(火)までの期間限定で、8機種の「ドコモオンラインショップ割」割引額が増額され、機種変更でもスマホ本体を一括0~540円で購入できるようになっています。

おトクな商品をチェック! | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ


最も安価なのは2013年冬に発売されたシャープ製フラッグシップモデル「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」をベースにしたドラクエスマホ「SH-01F DRAGON QUEST」で、本体価格8万8992円が0円に。


他にも以下のスマホが一括540円で購入可能。しかし2012年冬~2013年春発売の機種が多く、さらに発売当時でも性能的にミドルレンジに分類されていたモデルばかりであるため、2画面スマホ「MEDIAS W N-05E」のようなキワモノが欲しい……というのでなければ、あまりオススメはできません。

スマートフォン for ジュニア SH-05E
ARROWS Kiss F-03E
MEDIAS U N-02E
Optimus LIFE L-02E
MEDIAS W N-05E
Xperia AX SO-01E
ARROWS V F-04E
Optimus G L-01E


いくら型落ちとはいえ、スマホの本体価格を考えれば破格であると思われる今回のセール。

しかしよくよく見るとドラクエスマホは半年以内にパケット定額プランを解約しただけでも多額の違約金を要求される「端末購入サポート」によって割り引かれている点に注意が必要など、機種によって条件が異なる点は踏まえておいたほうが良さそうです。

・関連記事
大人も楽しめる大画面スマホ「PolaSma(ポラスマ)」が破格の4998円で放出中 | BUZZAP!(バザップ!)

4Kテレビが10万円割れ、価格は1年前の半額以下に | BUZZAP!(バザップ!)

格安スマホ「Zenfone 2」日本発売確定、ドコモやau、ソフトバンク回線で利用可能に | BUZZAP!(バザップ!)

お絵描きできるWindowsタブレット「ASUS VivoTab Note 8」格安販売中、もちろんOffice付き | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】「iPhone SE一括1円」ドコモ、au、ソフトバンクがiPhone 13発売後も続行へ、「iPhone 12 mini」も格安に
  2. iPad Air対抗の新型タブレット「Teclast T40 Plus」1万円台に値下げ、8GBメモリや4スピーカー採用でゲームや動画視聴、カーナビ用途など大活躍
  3. 「iPhone 13」はauにMNPして基本料0円の「povo 2.0」契約が最安に、ドコモやソフトバンク、楽天モバイルと比べてみた
  4. 【速報】Xiaomi「POCO F3」神値下げ、10万円級の性能が価格1/3でiPhone 13 Pro Maxと同じ120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、液冷機構搭載の格安スマホ
  5. Xiaomi「POCO X3 Pro」大幅値下げで2万円台の格安スマホ決定版に、120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー採用のハイエンドモデル

モバイルに関連した楽天商品ランキング