auが4G LTEとWiMAX 2+の両方でキャリアアグリゲーションに対応したスマホ発売へ、通信速度は下り最大225Mbpsに

このエントリーをはてなブックマークに追加



auが2015年夏モデルとして、ダブルでキャリアアグリゲーションを利用できるスマホを発売します。詳細は以下から。

KDDIのプレスリリースによると、同社は2015年夏を目途に「LTE-Advanced」の技術である「キャリアアグリゲーション(CA)」を活用した、下り最大225Mbpsのau 4G LTEの提供を順次開始するそうです。

また、キャリアアグリゲーションで下り最大220Mbpsを実現した「WiMAX 2+」も合わせて2015年夏モデルのスマホに採用する方針。

通信環境に応じて快適なネットワークへ自動的に接続することで、より快適に高速データ通信を利用できるようになるとしています。

「4G LTE」キャリアアグリゲーションで受信最大225Mbpsへ。 | 2015年 | KDDI株式会社

・関連記事
人気スマホ第3弾「HTC J butterfly HTL24」、KDDIの2015年夏モデルとして発売か | BUZZAP!(バザップ!)

「NTTの光回線とau携帯電話のセット割引」ひそかに拡大中、スマートバリュー以外の選択肢に | BUZZAP!(バザップ!)

KDDIがヘビーユーザー優遇、auスマートバリューの割引額を最大2000円に拡大 | BUZZAP!(バザップ!)

auのMVNO「UQ mobile」がnanoSIM提供へ、Xperia Z3なども利用可能に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加