KDDIが2015年夏モデル「Galaxy S6 Edge」先行発表、下り最大225Mbpsの4G LTEと220MbpsのWiMAX 2+を利用可能に

このエントリーをはてなブックマークに追加



KDDIが2015年夏モデルを先行発表しました。詳細は以下から。

世界初の「デュアルエッジスクリーン」と手に馴染むフォルムに進化した「Galaxy S6 edge (ギャラクシー エスシックス エッジ)」が登場! | 2015年 | KDDI株式会社

先ほど発表されたプレスリリースによると、KDDIは4月23日から世界初の「デュアルエッジスクリーン」を採用した「Galaxy S6 Edge」を発売するそうです。

「Galaxy S6 Edge」はベゼル幅2.9mmの超狭額縁&577ppiの超高精細な5.1インチクアッドHD(2560×1440)「Super AMOLED」や、「GALAXY S5」と比較して約50%処理性能が向上した8コアCPU (クアッド2.1GHz+クアッド1.5GHz) および高速化されたLPDDR4メモリを採用することで、これまでにないサクサク感を実現。


メインカメラ、サブカメラともにF値1.9に対応したことで、暗いところでも明るく綺麗に撮影できるほか、ホームボタンを2度押しするだけで約0.7秒の高速起動が可能です。

また、下り最大225Mbpsの「au 4G LTE」や下り最大220Mbpsの「WiMAX 2+」にも対応。いずれも複数の電波を束ねる「キャリアアグリゲーション」によって高速化を実現しています。

なお、「Galaxy S6 Edge」は2015年4月9日からau SHINJUKU (東京・新宿)、au NAGOYA (名古屋・栄)、au OSAKA (大阪・梅田)、au FUKUOKA (福岡・天神) にて展示される予定です。

・関連記事
SamsungがGalaxy S6発表イベントで大規模なヤラセ、自称ファンの半分は雇われたiPhoneユーザー | BUZZAP!(バザップ!)

「Galaxy S6 Edge」を床に何度もバシーンバシーン!と叩き付けて耐久性を試した衝撃的なムービーが公開される | BUZZAP!(バザップ!)

Galaxy S5の微妙なカメラ、日本メーカーが協力を拒んだ結果であることが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

日本市場で崖っぷちのSamsung、「Galaxy S6」で本気の一大攻勢へ | BUZZAP!(バザップ!)

SamsungがHTCを中傷する工作、学生を雇ってネガティブキャンペーンを展開 | BUZZAP!(バザップ!)

【さらに下方修正】VAIO Phone、初週売り上げ惨敗 | BUZZAP!(バザップ!)

iPhone 6cはプラスチック筐体採用、5cよりも低価格で展開か | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加