飲み終わったら小さく潰せて何度でもリユースできるスタイリッシュなシリコン製水筒「Hideaway」

このエントリーをはてなブックマークに追加



自分用の水筒を持ち歩きたいけどかさばって…という人にぴったりの何度でも潰せてリユースできる水筒が登場しました。

ペットボトルはゴミになるからと自分用の水筒を持ち歩いている人、ずいぶん多くなったのではないでしょうか。ゴミを出さずに何度も使える水筒は確かにエコですし、結果的にドリンク代も安上がりになります。でも、ちょっとかさばるのが難点でした。

クラウドファンディングサイトKickstarterで現在大きな支持を集めているのがこの水筒「Hideaway」。

HYDAWAY"! A Pocket-Sized Water Bottle Fit for any Adventure by Niki Singlaub  Kickstarter

中に水が入っていない状態ではぺたんこに潰してかばんやポケットに入れて持ち運ぶことができ、もちろん何度でも繰り返し使えるという優れものです。素材は食品用シリコン100%と安全性を重視しています。


実際にどのように潰して元に戻すのか、飲み方や持ち運び方などは以下の動画で分かりやすく説明されています。

Hydaway™ Collapsible Bottle Instructional Video from Hydaway Bottle on Vimeo.



大きさは350mlと600mlの2種類。たくさん飲みたい人にも満足のサイズです。


カラーバリエーションは以下の6色ですが、新たに2色が追加されるとのこと。


20000ドル(約240万円)の目標額に対して現在15000ドル(約1800万円)が集まり、製品化が既に決定しています。現在20ドル(約2400円)の寄付(海外送料は5ドル)でこのHideawayをひとつ手に入れることが可能なので、気になった方はチェックしてみてはいかがでしょうか?


これからの暑くなる季節、熱中症予防にも水分は手放せません。そんな中でこのコンパクトさはかなり使い出がありそうです。

・関連記事
19歳の少年が考案した、世界の海から725万トンのプラスチックを除去できる装置「Ocean Cleanup Array」 | BUZZAP!(バザップ!)

蓮の葉からヒントを得た、水だけを通して油を弾く安価なナノテク素材が誕生 | BUZZAP!(バザップ!)

【実験】1リットルのコーラを煮詰めたら一体どれだけの糖分が残るのか | BUZZAP!(バザップ!)

エナジードリンクはドラッグ並みに有害で未成年者は飲用禁止にすべきとの警告 | BUZZAP!(バザップ!)

【再掲】「エアコンは付けっぱなしが最も節電できて経済的」など猛暑のためのエアコン小ネタまとめ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加