実写ドラマ版「デスノート」での「夜神月が平凡な大学生」というあまりに無茶な設定変更に阿鼻叫喚

このエントリーをはてなブックマークに追加



日本テレビが7月から放送する実写テレビドラマ版「デスノート」であり得ない設定変更が行われました。詳細は以下から。

夜神月とL、そしてニアという天才たちによる名前を書くだけで人を殺せるデスノートを巡る頭脳戦が日本はもとより海外でも熱狂を巻き起こした名作「デスノート」。この設定の変更が原作レイプレベルに酷すぎるとネットで阿鼻叫喚の地獄絵図となっています。

原作との設定が大きく異なるのは主人公の夜神月。天才的な頭脳を持った高校生として描かれていた夜神月ですが、今度の実写ドラマでは「特に秀でたところもなく、夢も持たない大学生」という、この上なく平凡なキャラクターとして登場することに。

どうやらデスノートを手に入れることで豹変していくようですが、Lやニアとの一瞬の気の緩みすらが致命的となる息詰まる頭脳戦は双方が紛れもない天才という設定があればこそ。月が「平凡な大学生」である時点で設定どころか物語全体の屋台骨が壊れてしまうことになるのではとネットでは落胆の声が上がっています。

キャストは夜神月に窪田正孝、Lを山崎賢人が演じる他、ニアに女優の優希美青がキャスティングされることも発表されています。


果たしてどうなってしまうのでしょうか。

連ドラ版「デスノート」キャスト発表! 夜神月は窪田正孝、山崎賢人がL 映画ニュース - 映画.com

・関連記事
死神の目のような、あなたの死期をカウントダウンする腕時計「Tikker」 | BUZZAP!(バザップ!)

人間の目に暗視機能を付与する「目薬」が開発される、暗闇で50m先まで視認可能 | BUZZAP!(バザップ!)

史上最悪の原作レイプ、映画「STAND BY ME ドラえもん」が独自設定でドラえもんを奴隷化している | BUZZAP!(バザップ!)

「ウルトラヘブン」の小池桂一が16歳で手塚賞に入選した幻のデビュー作「ウラシマ」が電脳マヴォで公開 | BUZZAP!(バザップ!)

アニメ版「寄生獣」のキャラデザインの原作と違い過ぎて困惑する人が続出 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加