雲がちぎれ、竜巻がうねり、オーロラが駆け抜ける、大空の息を呑むほどの躍動とスケールを克明に映し出すタイムラプス動画「Edge of Stability」

このエントリーをはてなブックマークに追加



普段何気なく眺めているこの大空、時にあまりにも壮大な脈動を見せ、地球という惑星の巨大さを伝えてくれます。詳細は以下から。

ダイナミックに移り変わるこの地球の空。ですがその動きは人間のタイムスケールで捉えきれるものではありません。

写真家のJeff Boyceさんは2015年の春、アメリカ合衆国の15の州とカナダで3200kmにも渡る旅を行い、7万以上の写真や動画を撮影。竜巻から巨大な雷雲、オーロラまでを追い続け、タイムラプス動画「Edge of Stability」を作成しました。

雲が流れ、ちぎれてゆく様子、渦巻く黒雲から伸びる竜巻、夜空に走るオーロラ。その光景の時間の流れを少しだけ早めてみると、打ち寄せる波のようにはっきりと、大空の躍動を目の当たりにすることができるようになることが分かります。

5分間の動画ですが、息を呑むようにしながらあっという間に見てしまいます。ぜひフルスクリーンでどうぞ。

Edge of Stability on Vimeo


長い時間じっくり空を見上げて見ると、こんなダイナミズムに気付くことができるかもしれません。

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6Dボディ EOS6D
キヤノン (2012-11-30)
売り上げランキング: 4,604

・関連記事
まるで世界の終わりが始まったかのようなスーパーセルのタイムラプスムービー | BUZZAP!(バザップ!)

まったく違う時間を生きる生命、サンゴを映したタイムラプスムービーが別の惑星の光景にしか見えない | BUZZAP!(バザップ!)

最近空を見上げましたか?天使の梯子からゲリラ豪雨まで東京の雲を捉えたタイムラプスムービーがこの上なく美しい | BUZZAP!(バザップ!)

腐海に没してゆく…カビの成長をメーヴェに乗って眺めているかのようなタイムラプスムービー | BUZZAP!(バザップ!)

違いは明らか、1年半の歯列矯正の経過を25秒に縮めるとこうなる | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加