テレビ朝日とKDDIが戦略的業務提携、番組配信や共同制作へ

このエントリーをはてなブックマークに追加



KDDIとテレビ朝日が提携することになりました。今年2月には「ビデオパス」で劇場版ドラえもんの見放題が提供されていましたが、どうやら提携に向けた準備は以前から進められていたようです。詳細は以下から。

KDDIおよびテレビ朝日が連名で行った発表によると、両社は8月20日からスマホ向け動画配信事業において戦略的業務提携を結ぶそうです。

まず、2015年10月からAKB48グループメンバー主演のエンタテイメントドラマがauスマホ向け動画配信サービス「ビデオパス」で配信されるほか、地上波放送番組と同クオリティのビデオパスオリジナルエピソードも配信。

さらにテレビ朝日で放送中の金曜ナイトドラマ「民王」がビデオパスで見放題独占配信。「お願い!ランキング」1部内のコーナーや「お願い!ビジコンサロン」といったバラエティ番組もビデオパスに登場します。

また、今後KDDIはビデオパスを通じて得られる視聴者の属性情報や視聴・検索履歴などの行動データを企画立案段階から活用し、テレビ朝日とコンテンツの共同制作を行っていくとしています。

・関連記事
KDDI(au)が2年縛り見直しへ、更新月を気にせず済むように | BUZZAP!(バザップ!)

驚くほど快適なUQ mobile、格安SIMが苦手な平日12時台の通信速度をオフィス街で測定してみた | BUZZAP!(バザップ!)

au 4G LTE対応の格安SIM「ハピネスモバイル」登場、社名137文字のもしもしモンキー全店で展開へ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加