KDDIが「auでんき」提供表明、通信とのセット割引導入も

このエントリーをはてなブックマークに追加



KDDIが電力小売り事業に参入することを表明しました。詳細は以下から。

本日発表されたプレスリリースによると、KDDIは2016年4月からの電力小売の全面自由化に伴い、電力小売事業に参入するために、本日経済産業省資源エネルギー庁へ小売電気事業者の登録を申請したそうです。

提供されるサービス名は「auでんき」で、約4400万のauユーザーを中心に全国(沖縄県や一部離島を除く)で提供される予定。

今後一般電気事業者や様々な事業者と連携の実現に向けて準備を進めていく方針で、全国約2500店舗のauショップやお客さまセンターなどを活用したカスタマーサポート体制を構築するほか、電気料金と通信料金とのセット割引や、スマホを活用したサービスを提供するとのこと。

サービスの詳細ならびに提供開始に向けた具体的なスケジュールについては、決定次第案内するとしています。

なお、本日付けで「auでんき」の特設サイトもオープン。
auでんき | au


地域ごとに発電事業者と提携する形を採用することとなりそうです。

・関連記事
【追記あり】KDDIが2015年au秋冬モデル発表会の見直しを検討中 | BUZZAP!(バザップ!)

KDDIが国内最速10Gbpsの「auひかり」をau SHINJUKUに導入、一般的な光ファイバー100本分の実力は? | BUZZAP!(バザップ!)

新しいサービスはいつもauから、携帯各社「横並び」の戦犯はパクリ続きのソフトバンクとドコモではないのか | BUZZAP!(バザップ!)

ドコモの利便性最悪、携帯各社の新プラン「スーパーカケホ」「カケホーダイライト」「スマ放題ライト」を比較してみた | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加