完全にアクション映画、ジェットマンとエミレーツ航空のエアバスA380が高度1200mでランデブー飛行

このエントリーをはてなブックマークに追加



ジェットパックを背負ったジェットマンがジャンボジェット機とランデブー飛行を行いました。どこからどう見ても映画ですが、現実です。

背中に翼のついたジェットパックと呼ばれる装備を背負い、大空を駆け巡るジェットマン。BUZZAP!でも繰り返し取り上げたジェットマンのYves Rossyさんと弟子であるVince Reffetさんはこの度ドバイ上空での世界最大の超大型旅客機、エアバスA380とのランデブー飛行に挑みました。


このとんでもないチャレンジに参加したのは2人のジェットマンとエミレーツ航空。高度1200mを飛行するエアバスA380に向けて、ジェットマンたちは高度1800mでホバリングするヘリコプターからダイブして飛行を開始します。超巨大なエアバスA380に比べると米粒のように小さなジェットマンですが、その自由自在な飛行には目が離せません。


動画はこちらから。

Emirates #HelloJetman - YouTube


アクション映画でハイジャックされた飛行機に飛び移るシーンに見えて仕方がありません。映画でCGを駆使してこうした場面が撮影される前に現実でこんな映像が素で撮られてしまうのはやはり驚きです。

もちろんこの技術がテロなどに用いられれば大きな脅威となりますが、果たしてどんな発展を見せていくのでしょうか?

Two Tiny Humans With Jetpacks Fly Extremely Close To Airbus A380 Bored Panda

・関連記事
これが有人飛行の極致なのか…ジェットマンのドバイ上空での飛行が息を呑むほどに自由で壮観 | BUZZAP!(バザップ!)

エンジンを背負った鳥人間「ジェットマン」がジェット機と一緒にアルプス上空を飛行 | BUZZAP!(バザップ!)

ウィングスーツで時速250kmで滑空しながら岩穴を通り抜ける衝撃映像 | BUZZAP!(バザップ!)

ASKA逮捕で「宮﨑駿監督作品集」から削除されることになった名作ショートムービー「On Your Mark」とは | BUZZAP!(バザップ!)

アメリカ海軍に配備された最新レーザー兵器が完全にテレビゲームの世界に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加