持ち主を自走して追いかけてくるロボットスーツケースが登場、スマホやタブレットの充電まで可能

このエントリーをはてなブックマークに追加



旅行中、重いスーツケースを引っ張らなくてもよくなるかもしれません。詳細は以下から。

旅行や出張に出かける時、荷物を入れたスーツケースをゴロゴロと引っ張るのは面倒なもの。しかしこれからは引っ張らなくても自動的にあなたの後を追いかけてきてくれることになりそうです。

イスラエルの NUA Roboticsが開発したのはスマートフォンとBluetoothによって接続され、持ち主の後を自動的に追尾してくれるスーツケース。ビルトインカメラが内蔵されており、障害物や他の人を避けながら、持ち主を正確に追いかけてきてくれます。


使い方は専用アプリをダウンロードし、「Follow me」ボタンを押すだけ。盗難防止アラームも付いているため、誰かが盗もうとしてもすぐにアラームが鳴って知らせてくれます。


旅行をすると空港での待ち時間などにPCやスマホを使っていてバッテリー切れになることも少なくありません。このスーツケースはそんな時のためのバックアップバッテリーとしてUSB経由でスマホなどを充電可能。このスーツケースのバッテリー自体は自走させず手で引くことによって充電されます。


なお、写真のスーツケースはまだプロトタイプで、実際の商品はスーツケースメーカーと共同で開発される予定となっています。また、今後はスーパーマーケットの買い物カートなどにも応用していくことも想定しており、NUA Roboticsの創設者Alex Libmanさんは「日常生活に普通にロボットを持ち込みたい」と意気込みを語っています。

実際に走っている様子の動画は以下から。

This Robotic Suitcase Follows its Owner Around Mashable - YouTube


なんとなくスターウォーズのR2-D2を思わせる動きですが、今後どのように発展していくのか非常に楽しみ。ホログラム機能の実装が待たれます。

This High-Tech Travel Suitcase Follows You Around Like a Puppy Oddity Central - Collecting Oddities

・関連記事
巨大な「にぎり寿司」のスーツケースカバーがParco Cityから発売へ、バゲッジクレームが回転寿司になる!? | BUZZAP!(バザップ!)

Tシャツをおしぼりサイズにまで小さく収納できる、軍隊式シャツの畳み方 | BUZZAP!(バザップ!)

逆転の発想、緊急時に客室を切り離してパラシュートで安全に降下させられる飛行機 | BUZZAP!(バザップ!)

ふたりだけで大空を独占できる「全面ガラス張りドーム」の座席付き旅客機が開発される | BUZZAP!(バザップ!)

窓のない旅客機が登場へ、代わりに壁が全面スクリーンでパノラマ体験も | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加