ドコモがAndroid 6.0(Marshmallow)アップデート機種を公開、Xperia Z3やGalaxy S5も対象に



NTTドコモがAndroid 6.0へのアップデート対象機種を公開しました。

本日付けで発表されたアップデート対象機種一覧は以下の通り。「Xperia Z3」をはじめとした基本的に2014年冬モデル以降が対象ですが、2014年夏モデルの「GALAXY S5」も含まれています。

・シャープ
AQUOS ZETA SH-03G、AQUOS ZETA SH-01H、AQUOS Compact SH-02H

・富士通
ARROWS NX F-04G、arrows Fit F-01H、arrows NX F-02H

・Samsung
GALAXY S5 SC-04F、GALAXY Note Edge SC-01G、GALAXY S5 ACTIVE SC-02G、GALAXY Tab S 8.4 SC-03G、Galaxy S6 edge SC-04G、Galaxy S6 SC-05G

・ソニー
Xperia Z3 SO-01G、Xperia Z3 Compact SO-02G、Xperia Z4 SO-03G、Xperia A4 SO-04G、Xperia Z4 Tablet SO-05G、Xperia Z5 SO-01H、Xperia Z5 Compact SO-02H、Xperia Z5 Premium SO-03H

なお、ドコモはアップデートする対象機種を選定するにあたって、「スマートフォン/タブレットをバージョンアップするための諸条件を総合的に判断した結果」とコメント。

かつてはアップデートの判断にプロセッサやRAMの容量が影響していましたが、Xperia Z2(アップデート対象外)とXperia Z3の間にハードウェア面での差異はほとんど無いため、おそらくユーザーの買い換えを促すために対象外となった機種も相当するあるのでは……と考えざるを得ない結果となっています。

ドコモからのお知らせ : Android(TM) 6.0へのバージョンアップ予定製品について | お知らせ | NTTドコモ

OCN モバイル ONE 【データ通信専用】 マイクロSIM
NTTコミュニケーションズ (2013-08-29)

・関連記事
NTTドコモがAndroid 5.0アップデート機種発表、発売2年の「Galaxy S4」がまさかの対象機種に | BUZZAP!(バザップ!)

実はほぼ皆無、ソフトバンクのAndroidスマホのOSアップデート状況を調べてみた | BUZZAP!(バザップ!)

【追記あり】ソフトバンクのAndroid 5.0アップデート機種はXperia Z3に決定、実に1年半ぶりの対応に | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】Snapdragon 888搭載の格安スマホ「Realme GT」値下げで競合の半額に、120Hz有機ELや立体音響、ゲーマー向け液冷機構、爆速充電、マルチキャリア対応も
  2. 大画面有機EL採用の新型「iPhone SE」やはり登場か、5G対応モデルはまもなく発表へ
  3. 【速報】Xiaomi「POCO X3 Pro」大容量モデル値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載なのに2万円台で格安スマホの決定版に
  4. 「Xiaomi Pad 5」大きく値下げ、最新CPUに美麗な120Hz高精細ディスプレイ、立体音響採用のハイエンドモデルさらに低価格に
  5. Xiaomi「POCO X3 Pro」ほぼ2万円に値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載で格安スマホの決定版に

モバイルに関連した楽天商品ランキング