格安SIM「UQ mobile」がiOS 9正式対応、iPhone 6sなどで利用可能に

このエントリーをはてなブックマークに追加



au回線の格安SIM「UQ mobile」がiOS 9に正式対応しました。詳細は以下から。

UQコミュニケーションズの告知によると、同社は本日、iOS9.0以降に対応したプロファイルを公開したそうです。

対応機種はiPhone 6s/iPhone 6s Plus/iPad mini 4/iPad Proの4機種で、いずれもSIMフリーモデル。

VoLTEを利用できる「マルチSIM」での動作を確認しており、音声通話・SMS・データ通信(テザイングを除く)を利用できるとしています。

なお、上記機種のau版についてはSIMロックを解除しないと利用できないため、動作確認は発売半年後のSIMロック解除期間後になるとのこと。

ちなみにau回線を使った格安SIMでは、ケイ・オプティコムの「mineo(Aプラン)」がiOS 9搭載のiPhone 6以降の機種で音声通話およびデータ通信が利用できることを確認しています。

iOS9 対応のプロファイル公開について(UQ mobile) | UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

iOS端末の設定方法(iOS9用)|UQmobile|格安スマホ・格安SIMのUQmobile

・関連記事
格安SIM(MVNO)の1Mbps割れが常態化、選ぶ際は注意が必要に | BUZZAP!(バザップ!)

「Error 53」でiPhone文鎮化、AppleがiOSアップデートでスマホ修理業者を排除 | BUZZAP!(バザップ!)

格安SIM「mineo」が大容量コース追加、au回線初の10GBプランに | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加