500MB無料の特別SIM、「家電批評」2016年4月号の付録に

このエントリーをはてなブックマークに追加



晋遊舎の雑誌「家電批評」最新号に特別SIMが付録として付属します。詳細は以下から。

家電批評 2016年 04 月号【特別SIMのスターターコード付き! 】 [雑誌] | 本 | Amazon.co.jp

Amazon.co.jpの雑誌紹介によると、2016年3月3日発売予定の「家電批評」2016年4月号に特別SIMのスターターコードが付属するそうです。

これはプリペイド、データ専用、SMS機能付き、音声通話機能付きの4種類からプランを選べるというもので、初期費用は0円。プリペイドの場合は500MBが無料になるとされています。

なお、サービス自体はIIJmioが提供するとのことで、スターターコードを使って申し込むと、後日SIMカードが発送されてくる仕組みとなっています。

毎月500MB未満の通信が無料になるという画期的なサービスが話題となった「0 SIM」ほどではないものの、格安SIMを安く手に入れる絶好のチャンス。いざという時のための予備として持っていくのもいいかもしれません。

・関連記事
月間500MB未満なら料金無料の格安SIM「0 SIM」本日からサービス開始 | BUZZAP!(バザップ!)

1万円でこの性能、SIMフリーLTEスマホ「MIJUE T200」がすごい | BUZZAP!(バザップ!)

【悲報】「VAIO Phone不振は発売が遅れたせい」日本通信会長、何も分かっていなかった | BUZZAP!(バザップ!)

Zenfone Zoom夜景撮影レビュー、すごいのは光学3倍ズームだけじゃなかった【前編】 | BUZZAP!(バザップ!)

「何もしないのに画面(有機EL)が割れた」、耐衝撃の人気SIMフリースマホ「arrows M02」に不具合報告多数 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】月額2480円でau後追いの「LINEMO(ラインモ)」がソフトバンクのオンライン専用新ブランドに、ワイモバイルでiPhone 12発売も
  2. ハイエンド格安5Gスマホ「OnePlus 8」が過去最安の処分価格で販売中、Galaxy S20やXperia 1 IIなどと同性能でほぼ半額に
  3. 【極安スマホ】ソフトバンクの「Lenovo 503LV」が新品3980円で販売中、ただしOSはWindows 10 Mobile
  4. Xiaomiの高性能格安スマホ「POCO X3」またも大幅値下がり、6400万画素カメラに120Hzディスプレイ搭載でゲームも動画も撮影もストレス知らず、Banggood.com「2021感謝セール」にて
  5. UQ WiMAX・Xi・EMOBILE LTE・Softbank 4G徹底比較、本当に選ぶべきは「業界最速」ではない

モバイルに関連した楽天商品ランキング