スマホ本体・無料通話・データ通信全部込みで2980円、UQ mobileの「ぴったりプラン」がすごい

このエントリーをはてなブックマークに追加



au回線を用いた格安スマホ・UQ mobileが2月19日(金)から「何もかもコミコミで2980円」という新プラン「ぴったりプラン」の提供を開始しました。詳細は以下から。

◆無料通話+データ通信込みの「ぴったりプラン」
これがUQ mobileが2月19日から提供を開始した「ぴったりプラン」の詳細。1200円の無料通話(最大30分)と1GBのデータ通信、ターボ機能などがセットになったもので、新規契約ないしau回線系以外からのMNP契約で2年契約すると、「スマトク割」によって2年間月間1000円が割り引かれ、月額2980円で利用できる……というもの。なお、2年経過後は長期利用割引でやはり毎月1000円が割り引かれます。


◆「マンスリー割」でスマホ本体割引、arrows M02が実質0円に
上記の内容だけではあまり割安感がありませんが、驚くべきなのが新たに提供される「マンスリー割」。ぴったりプランに加入すると同時に指定機種を購入したユーザーに、24ヶ月にわたって一定額が割り引かれるというもので、大手携帯会社で言うところの「毎月割」にあたります。


また、ぴったりプラン提供開始に合わせて、5インチHD(1280×720)の有機ELディスプレイやSnapdragon 410(1.2GHz、クアッドコア)、2GB RAM/16GB ROM、約810万画素背面カメラに約240万画素フロントカメラを備えた富士通の防水・防塵・耐衝撃Android 5.1スマホ「arrows M02」も発売。マンスリー割適用時の実質本体価格はなんと0円になります。


マンスリー割対象機種は今後順次拡大予定。UQ mobileブランドで提供するモデル以外のSIMフリースマホにも適用されるとしています。


◆安心・便利アプリを揃えた「ぴったりアプリパック」も
さらに無料受付期間中にぴったりプランを契約したユーザーに対しては、スマホ初心者でも安心して使えるセキュリティアプリなどがセットになった「ぴったりアプリパック」も無料で提供。意外と「乗換案内 Plus」を無料で使えることがうれしい人も少なくないのではないでしょうか。


◆格安スマホ初心者を狙ったオールインワンパッケージに
無料通話にデータ通信だけでなく、セキュリティアプリもスマホ本体代もコミコミで2980円という、非常にリーズナブルな内容となったUQ mobileの「ぴったりプラン」。

どちらかというとライトユーザー向けの内容となりますが、ソフトバンクが発表した月額4980円(スマホ代別途)の1GBプランと比べると、その差は顕著。おサイフケータイなど、日本人向け機能を詰め込んだarrows M02がラインナップに加わったことで、格安スマホ初心者でも取っ付きやすくなっているのも大きなアドバンテージです。


なお、月間1GBでは足りない……というユーザーには、月額3980円でデータ通信量が3GBになる「ぴったりプラン たっぷりオプション」という選択肢も。データ通信量だけでなく、無料通話も増える(1200円→2400円分)ため、なかなかのお得感があります。

UQ mobileオンラインショップ|格安スマホ・格安SIMのUQ mobile

・関連記事
格安SIM「UQ mobile」がiOS 9正式対応、iPhone 6sなどで利用可能に | BUZZAP!(バザップ!)

格安SIM(MVNO)の1Mbps割れが常態化、選ぶ際は注意が必要に | BUZZAP!(バザップ!)

格安SIM「mineo」が大容量コース追加、au回線初の10GBプランに | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加