ワイモバイルがiPhone 5s発売へ、料金はソフトバンクの半額程度に

このエントリーをはてなブックマークに追加



ソフトバンクが格安スマホブランド「ワイモバイル」でiPhoneを発売します。詳細は以下から。

日本経済新聞社の報道によると、ソフトバンクは3月4日からワイモバイルブランドでiPhone 5sを発売するそうです。

16GBモデルの場合、通信量と本体代金を合わせた月額料金は3980円で、ソフトバンク本体で契約した場合のおよそ半額。旧機種であっても人気の高いiPhoneを使い、割安な料金プランと組み合わせることで新たな利用者を取り込むとしています。

なお、ソフトバンクは2013年にもワイモバイルの前身となったウィルコムの販売店で「iPhone 4s」の取り扱いに踏み切っており、PHSとセット契約すると本体代金を合わせた月額料金が3695円からとなる「ソフトバンクセット割」を展開


昨年12月にはiPhone 5の整備済製品(修理や返品などで回収されたものを、Appleの品質基準を満たす厳格なプロセスで再整備されたリファービッシュ品で、新しいバッテリーと外装に交換済み)を初のプリペイド向けモデルとして発売するなど、旧モデルを積極的に利用しています。


iPhone 6s発売に伴い、下取りサービスを提供したことで、相当数が集まったとみられるソフトバンク版iPhone 5s。今回ワイモバイルブランドで発売されるのが新品なのかリファービッシュ品なのかが気になるところです。

ソフトバンク、iPhone半額で 通信と旧機種で月3980円  :日本経済新聞

・次の記事
ワイモバイルがiPhone 5sを3月4日から発売、月額2980円から | BUZZAP!(バザップ!)

・関連記事
ワイモバイルがiPhone 5sを3月4日から発売、月額2980円から | BUZZAP!(バザップ!)

本体も基本使用料も手数料もタダ、ワイモバイルがPHSを「0円ケータイ」として無料配布中 | BUZZAP!(バザップ!)

「AQUOS Xx-Y」「AQUOS CRYSTAL Y2」をワイモバイルが発売へ、ソフトバンク版を再利用 | BUZZAP!(バザップ!)

2016年版「ワン!キュッパ学割」をワイモバイルが提供へ、1000円割引+データ量2倍に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 6500円の超格安スマホ「UMIDIGI A3S」「UMIDIGI A3X」発売、マルチキャリア対応でデュアルカメラ搭載の破格すぎる1台に
  2. 【サイバーマンデー】USB PD対応で超極薄の「Anker PowerPort Atom III Slim」大幅値下がり、大出力(30W)でスマホやMacBookを急速充電
  3. 【サイバーマンデー】「Anker Soundcore Liberty 2 Pro」いきなり大幅値下がり、BA型ドライバーや音質最適化技術採用の完全ワイヤレスイヤホン最上位モデル
  4. IH炊飯器が9999円、モバイルバッテリーは1899円……Xiaomiが日本に投入する価格破壊商品いろいろ
  5. 1億800万画素5眼カメラ搭載の格安スマホ「Xiaomi Mi Note 10」日本上陸、超高解像度(12032×9024)写真を楽しめる高性能モデルに

モバイルに関連した楽天商品ランキング