本体も基本使用料も手数料もタダ、ワイモバイルがPHSを「0円ケータイ」として無料配布中

このエントリーをはてなブックマークに追加



ソフトバンクが純減が続くワイモバイルPHSを無料で配布しています。詳細は以下から。

2015年12月5日現在、ワイモバイル公式ストアではPHSを「0円ケータイ」としてスマホとセットで販売しています。

2回線以降はタダ!|Y!mobile(ワイモバイル)


こちらは防水防塵耐衝撃性能を備えたエントリーモデル「DIGNO C」のセット。新規契約すると……


リアカバーを交換できるシンプルなPHS「iiro(イーロ)WX04S」がついてきます。


なお、今回販売されている「0円ケータイ」は、端末の本体価格だけでなく、月額基本料金、契約事務手数料や契約解除料すら0円。携帯電話などとの通話料は使った分だけ発生しますが、PHS同士の通話やメールの送受信だけであれば、追加料金は一切発生しないのが特徴です。

ウィルコム時代の「もう一台無料キャンペーン」を思い起こさせますが、今後ワイモバイルからPHSの新機種がほとんど発売されないことや、月額料金や各種手数料だけでなく、端末代すら0円であることを考えると、もはや余ったPHSの在庫をタダで配っているだけのようにも思えてしまいます。

・関連記事
【悲報】ワイモバイルPHSの新機種、ついにゼロに | BUZZAP!(バザップ!)

大純減のソフトバンクがワイヤレスシティプランニングの契約数を非開示に、詳細を問い合わせてみた | BUZZAP!(バザップ!)

イエデンワやストラップフォン、Heartなどの変態端末を手がける「ABiT(エイビット)」の実績を振り返ってみた | BUZZAP!(バザップ!)

台湾唯一のPHS事業者が破産、4G互換の次世代PHS「XGP」への移行ならず | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加