KDDI(au)がMNP転出手数料を3000円に値上げ、ソフトバンクと並ぶ

このエントリーをはてなブックマークに追加



MNP転出に必要な手数料をKDDIが値上げします。詳細は以下から。

KDDIのプレスリリースによると、同社は2016年5月17日からMNP転出手数料を2000円から3000円に値上げするそうです。また、支払証明書発行手数料も改定し、0円から400円に値上げするとのこと。

なお、かねてからソフトバンクのMNP転出手数料は3000円でしたが、同社は2013年9月に短期解約対策として契約後翌々請求月末までのMNP転出については5000円を請求する仕組みを導入。

ドコモも携帯電話購入を伴わない新規契約を行った上で、90日以内にMNP転出するユーザーに対し、2014年5月に5000円(通常は2000円)を請求する仕組みを導入しています。

各種手数料の改定について | 2016年 | KDDI株式会社

・関連記事
ドコモが総務省と露骨なMNP潰し、auやソフトバンクの「のりかえ割」「下取り」を槍玉に | BUZZAP!(バザップ!)

「MNP割引に上限」は無意味、政府主導の携帯料金値下げの議論がズレすぎている件について | BUZZAP!(バザップ!)

「値下げ」に沸く携帯料金、支払額が変わらないどころか上がる可能性もあることが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. Anker初のAirPods Pro対抗イヤホン「Soundcore Liberty Air 2 Pro」速攻レビュー、高音質でノイズキャンセリング対応の完全ワイヤレスモデルがお手ごろ価格に
  2. 実質0円+ポイント還元のスマホ多数、楽天モバイルが200万回線突破記念で最大27000ポイント還元→Rakuten Hand購入者たちが悲惨なことに
  3. Anker初の格安ノイキャン完全ワイヤレス「Soundcore Life A2 NC」速攻レビュー、十分使えてバランスのいい初心者にオススメの1台
  4. えげつなく安い1万円台の高性能SIMフリータブレット「Teclast M40」「Teclast P20HD」またしても値下がり、ゲームやビデオ会議、ナビなどマルチに活躍
  5. 1万円の防水防塵耐衝撃タフネススマホ「F150 B2021」レビュー、IP69K取得の実力と使い心地を試してみました

モバイルに関連した楽天商品ランキング