【動画】夜の狩人、フクロウはどれほど静かに飛び獲物を狙うのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加



漆黒の闇夜を自由に飛び回る狩人フクロウ。彼らはどれほど静かに飛び、獲物を狙うのでしょうか?驚きの動画が公開されています。

光のない夜。そこに生きる夜行性の動物たちは視覚だけでなく敏感な聴覚を駆使して獲物を探したり、逆に襲ってくる敵を察知したりします。もちろんそれぞれの動物の獲物も捕食者も様々な能力を駆使して優位に立とうとしのぎを削り、生存を掛けて協奏しています。

そんな夜の闇の中を飛び回り、獲物を捕る猛禽類がフクロウ。彼らには昼間に飛ぶ鳥とは全く違った特殊能力が隠されています。

BBC Earthの新シリーズSuper Powered Owlsはそんなフクロウの知られざる能力を紹介する番組。制作チームはフクロウの飛行に伴って発生する音を調べています。

音は空気の振動であり、より空気を振動させれば大きな音が出てしまいます。夜の闇の中で獲物に気付かれないようにするにはより静かに飛ばなければなりません。実験ではフクロウの飛行音とハト、ハヤブサの飛行音をそれぞれ比較しています。さて、どれほど違うのでしょうか?

Experiment! How Does An Owl Fly So Silently - Super Powered Owls - BBC - YouTube


聴覚的には完全にステルスモードと呼んでいい静けさです。もちろんこれすら察知して身をかわす動物もいることを考えると、闇夜の世界は人間の常識を大きく越えていると言えるのかもしれません。

A Fascinating Experiment That Shows the Silent Grace of a Barn Owl in Flight

はじめてのフクロウとの暮らし方 (いちばん役立つペットシリーズ)
伊澤 伸元
日東書院本社
売り上げランキング: 71,189

・関連記事
思わず息を呑む美しさ、闇夜に星々が輝く「宇宙の瞳」を持つフクロウが保護される | BUZZAP!(バザップ!)

これは完全に和む、頭をナデナデされて気持ちよさそうにするフクロウに萌え死にそう | BUZZAP!(バザップ!)

ハリーポッターで一躍人気のシロフクロウも、神戸初のフクロウカフェ「ビビ アンド ジョージ」に行ってみた【前編】 | BUZZAP!(バザップ!)

巨大なのに愛らしいユーラシアワシミミズクに癒される、神戸初のフクロウカフェ「ビビ アンド ジョージ」に行ってみた【後編】 | BUZZAP!(バザップ!)

フクロウ好き必見、猛禽類や爬虫類の祭典「レプタイルズフィーバー2015」に行ってみた【前編】 | BUZZAP!(バザップ!)

大量のフクロウやミミズクを「レプタイルズフィーバー2015」で堪能してきた【後編】 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加