無料で格安スマホを2週間試せる「Try UQ mobileレンタル」本日開始、さっそく試してみた

このエントリーをはてなブックマークに追加



au回線の格安スマホ「UQ mobile」を2週間無料で試せる「Try UQ mobileレンタル」が本日スタートしたので、試してみました。申し込みにあたっては、いくつか注意事項があるようです。詳細は以下から。

まずは本日開始されたTry UQ mobileレンタルの貸出機器一覧。エントリーモデルの防水・防塵スマホ「KC-01」セット、microSIM、nanoSIM、au VoLTE対応機種向けのマルチSIMの4種類から選ぶことができます。


さっそく申し込みページにアクセス。まずは仮登録をする必要があります。


貸出機器の在庫状況をチェック可能。サービス開始当日ですが、すでにnano SIMなどが品薄になっています。


仮登録にはPCメールアドレスと、開通コードを受け取るための携帯電話アドレスが必要。


Gmail、Yahoo!メールなどは利用できない一方で、PC DEPOTが提供するアドレスは使えるという、不思議なことになっています。


とりあえず仮登録終了。


今度はPCのメールアドレス宛てに届いたURLから、本登録を進めていきます。


申し込みにあたってはクレジットカード(デビットカードは不可)が必要。なお、利用目的に書かれた「フューチャーフォン」は「フィーチャーフォン」の表記ミスです。


これで申し込み完了。貸出期間は貸出機器発送日から返却日までの15日間です。


ちなみに貸出機器・SIMの対象料金プランは音声通話非対応の「データ高速プラン」のみ。以下のURLから申し込むことができます。

Try UQ mobileレンタル|UQmobile|格安スマホ・格安SIMのUQmobile

・関連記事
月額1980円のUQ mobileがiPhone 5s発売、auのプラチナバンドLTE対応でテザリングも可能 | BUZZAP!(バザップ!)

au連携で第3極を目指す格安スマホ「UQ mobile」の戦略まとめ、WiMAX 2+は下り440Mbpsに | BUZZAP!(バザップ!)

格安スマホUQ mobile、ついに中古auスマホ本体に特別割引を導入 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加