もう車庫入れで困らない、「ありとあらゆる方向」に移動できるタイヤが開発される

このエントリーをはてなブックマークに追加



苦手な車庫入れや狭い場所での方向転換、もう頭を抱えずに済みそうです。詳細は以下から。

オンタリオを拠点とするカナダの商業ドライバー、William Liddiardさんが8年の歳月を費やし、8万カナダドル(約610万円)の資金を掛けて作成したのがこちらの全方位タイヤ。

you've never seen a car do this... - YouTube


この全方位タイヤはカーバッテリーからの給電で作動する外部モーターを用いており、時速1.6km程度で横移動や回転移動が可能。道路のコンディションや天候に左右されずに使用できます。

全方位に移動できるタイヤはこれまでも開発されていましたが、Liddiardさんのタイヤの特徴はどんなホイールにでも「取り付け可能」であるということ。つまり、どんな自動車にも取り付けられるという点にあります。また、Liddiardさんによるとこれまでのものよりも頑丈で、速く、正確に動けるとのこと。


現時点では販売はされていませんが、タイヤひとつに付き2000カナダドル(約15万円)程度になるだろうとのこと。60万円で車庫入れや方向転換が劇的に簡単になるとしたら、いかがでしょうか?

現在Liddiardさんは「自分がやるより早く市場に届けてくれるだろう」との理由でこのタイヤを製品化してくれる企業を募集中。その間も開発は続けるということですが、自動車の常識がここでもまた変わることになるのでしょうか。

Truck driver invents new tires that let you drive sideways

【4本セット】BRIDGESTONE 低燃費タイヤ NEXTRY 155/65R13 073S PSR07295
BRIDGESTONE(ブリヂストン)
売り上げランキング: 1,125

・関連記事
米テスラ車が自動運転で初の死亡事故、トレーラーを認識できずブレーキ跡もなし | BUZZAP!(バザップ!)

ドライバー不要の自動運転タクシー、2020年までに実用化へ | BUZZAP!(バザップ!)

59年製と09年製のシボレーを用いた、50年間の自動車の安全性の進歩がひと目で分かる動画 | BUZZAP!(バザップ!)

1リットルのガソリンで日本を縦断できてしまう超絶低燃費の自動車をフランス人学生が開発 | BUZZAP!(バザップ!)

自動車の塗料の積層から削りだされる抽象絵画のような人工宝石「フォーダイト」が美しい | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加