【フォト、ムービー】大物俳優・杉良太郎がau発表会でスマホ初体験、眞鍋かをりと「BASIO 2」で自撮りも披露

このエントリーをはてなブックマークに追加



「杉様」という愛称でも知られる大物俳優、杉良太郎が元祖ブログの女王・眞鍋かをりとauの2016年夏モデル第2弾の発表会に登壇しました。

スマホ初体験にもかかわらず、ぶっつけ本番で本日発表のシニア向けauスマホ「BASIO 2」を実際に使うという、なかなかアグレッシブな試みが行われています。詳細は以下から。

au発表会のゲストとして登壇した杉良太郎さん。


携帯電話会社の発表会というイベントに登壇したにもかかわらず、スマホ未経験という杉さんに、眞鍋さんが新たに発表されたシニア向けスマホ「BASIO 2」の使い方をレクチャーしました。





背面のレンズカバーをスライドするだけでカメラが立ち上がり、撮影できるのがポイントの「BASIO 2」。杉様が報道陣を撮影したかと思うと……


まさかの自撮り。


チャラチャラした感じはあまり好きじゃないとしつつも、素敵な顔で写っています。


トークセッションの様子。


杉さん、眞鍋さんによるスマホ体験(前編)と、杉さんが自らが長きにわたって手がけてきた福祉活動(後編)を分けてみました。福祉活動について語る際、「災害が起きてもつながるようにして欲しい」という、少し厳しい注文をauに出していますが、これはおそらく台本無しのガチンコ勝負。大物俳優だからこそできることでもあります。


フォトセッションの様子はこんな感じ。




発表会終了後、同じホテルではシニアのauユーザーを招いた、新機種体験会が実施されました。


BASIO 2、かんたんケータイのポイントを解説するのはKDDI株式会社 カスタマーサービス企画部長の木村奈津子さん。



軽快なトークと分かりやすい説明で、シニア層が中心だったにもかかわらず会場は終始賑やか。取り扱いスマホなどが横並びになり、携帯各社が「色」を出すのに苦戦する中、auはユーザーを積極的に巻き込むことで、親しんでもらうことを目指しています。


各テーブルでは専属のスタッフが使い方をレクチャーしていました。



参加者がこぞって写真を撮る様子。「カバーをスライドするだけでカメラが起動する」というBASIO 2のカメラ機能は高齢者にも分かりやすく、今まで以上にカジュアルに撮影できるようです。




今度は自撮りを楽しむ参加者たち。シニア層にとってスマホのハードルは高いものですが、簡単に写真を撮れるということを覚えると、積極的にスマホを使うきっかけになるのかもしれません。



そんなこんなの合間に、なんと杉様がサプライズ登場。


妻の伍代夏子さんがスマホを積極的に利用していること、BASIO 2を思いのほか気に入ったことなどを述べ、一般参加者たちを沸かせました。


最後には記念撮影も。撮影した写真はその場でプリントし、全員に配布されました。



なお、BASIO 2には「訪問員が自宅を訪れ、契約から使い方のレッスンまでを120分にわたって無料で解説してくれる」という特別サービスが付属。今までにない、とても手厚い内容となっているほか、使いこなしまでを徹底にケアしてくれる会員制サービス「auスマートサポート」も別途提供されています。

Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック

このエントリーをはてなブックマークに追加