これで通信制限も怖くない、最大4枚のSIMを1台のスマホで使える「SIM CHANGER ⊿(デルタ)」発売へ

このエントリーをはてなブックマークに追加



1台のスマホで最大4つのSIMを使い分けられる、なかなか面白い製品が発売されることになりました。詳細は以下から。

これが今回、新たに開発されたSIM CHANGER ⊿。Bluetoothでスマホと連動するデバイスです。


microSIMおよびnanoSIMを2枚ずつ挿すことができます。


使い方は簡単。まずはブリッジカードと呼ばれるSIMカードをスマホ本体に挿します。


そしてBluetoothでスマホとSIM CHANGER ⊿を接続。専用アプリでSIMを切り替えることができます。なお、同時待ち受けや同時通信は不可。



SIM CHANGER ⊿自体はカバンに入れっぱなしで大丈夫。3400mAhバッテリーを備えており、1ヶ月間充電無しで利用できます。



これでSIMの抜き差しなどは必要無くなるわけです。


もちろんさまざまな国のSIMカードを利用可能。通信方式や周波数帯はスマホ本体に依存する仕組みで、対応機種としてiPhone 6/6sはもちろん、Xperia ZシリーズやGalaxy Sシリーズなどが挙げられています。



仕事の時間帯は仕事用のSIM、プライベートの時間帯はプライベートSIM……という具合に使い分けることも簡単です。


ちなみにSIM CHANGER ⊿は「ポータブルSIM」技術を含む、ドコモの「PSIM Suite」のライセンス契約を締結したCerevoが開発。本日クラウドファウンディングで生産販売するための資金を募ったところ、当日中に目標額を突破したため、2017年3月には発売される予定となっています。


4回線のSIMを自在に操れ。通信回線切替デバイス『SIM CHANGERデルタ』 |

報道発表資料 : ポータブルSIM技術を活用した「SIM CHANGER ⊿」を開発 | お知らせ | NTTドコモ

このエントリーをはてなブックマークに追加