自前のスマホが壊れても大丈夫、mineoが「持込み端末安心保証サービス」開始

このエントリーをはてなブックマークに追加



「使いたい格安スマホ事業者があるのに端末のラインナップが今ひとつ、自前のスマホを使いたいけど保証を受けられない」「別の会社に乗り換えると、セットで買った今のスマホの保証が切れて困る」といった悩みに応えてくれるサービスが開始されました。詳細は以下から。

ドコモおよびau回線を用いた通信サービス「mineo」を提供しているケイ・オプティコムのプレスリリースによると、同社は本日から「持込み端末安心保証サービス」を提供するそうです。

同サービスは月額500円の保証金を支払えば、mineoのSIMでデータ通信を日常的に利用しているスマホおよびタブレットの自然故障/水濡れ/落下/破損時に、4万円を上限に保証が受けられるというもの。保証代金は1回目が修理0円/交換5000円、2回目は修理0円/交換8000円。


また、かねてから試験実施していた「プレミアムコース」は2017年2月1日(水)付けで正式サービスに。基本データ容量5GBまたは10GBを契約しているユーザーであれば、通常コースの月額基本料金+800円で混雑時でも快適に通信できるようになります。


mineo「持込み端末安心保証サービス」の提供および「プレミアムコース」正式サービスの開始について|プレスリリース|ケイ・オプティコム

・関連記事
auからUQ mobile、ソフトバンクからワイモバイルへの移行がSIMロック解除不要に | BUZZAP!(バザップ!)

1GBたった150円!?格安スマホ「mineo」がパケットギフト解禁でとんでもないことに | BUZZAP!(バザップ!)

格安SIM「mineo」が前代未聞の「フリータンク」提供へ、全国のユーザーでパケットをシェア | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. ハイエンド格安5Gスマホ「OnePlus 8」が過去最安の処分価格で販売中、Galaxy S20やXperia 1 IIなどと同性能でほぼ半額に
  2. 【極安スマホ】ソフトバンクの「Lenovo 503LV」が新品3980円で販売中、ただしOSはWindows 10 Mobile
  3. 携帯各社新プラン「povo on au」「LINEMO」の月額2480円に「ahamo」追従せず、ドコモ社長が通話定額抱き合わせを明言
  4. 生命線となる技術も流出、Appleを訴えた日本の部品メーカーはどれだけ悲惨な状況に立たされているのか
  5. Xiaomiの高性能格安スマホ「POCO X3」またも大幅値下がり、6400万画素カメラに120Hzディスプレイ搭載でゲームも動画も撮影もストレス知らず、Banggood.com「2021感謝セール」にて

モバイルに関連した楽天商品ランキング