機種変したのでauスマホ「isai vivid LGV32」のSIMロックを解除してみた



以前開封の儀をお届けした通り、2016年冬モデル「isai Beat LGV34」へと機種変更したBuzzap!編集部員。

そこで今まで使っていたisai vivid LGV32に第二の活躍の場を与えるために、SIMロックを解除してみました。詳細は以下から。

まずはau公式ページのSIMロック解除に関するページにアクセス。

SIMロック解除のお手続き | スマートフォン・携帯電話をご利用の方 | au


SIMロック解除はパソコン・スマホでなら無料ですが、店舗で依頼すると3000円が必要。SIMロック解除に対応した機種かどうかをチェックする場合、赤枠部分をクリックします。


スマホ本体に記載されているIMEIないしMEIDを入力。


実際に行ってみたところ。SIMロックを解除できるのは購入後半年が経過した2015年夏モデル以降の機種のため、isai vivid LGV32は条件に該当します。


さっそく手続き。あとはロックを解除する機種を選んでページを読み進めていくだけで解除完了。かなり簡単です。


SIMロック解除後のisai vivid LGV32。外見上、特に何か変化が起きるというわけではありません。


なお、SIMロックを解除できても、手持ちの機種がドコモやソフトバンクの通信方式や周波数帯をサポートしているとは限らないため、今までauで使っていた時よりエリアが狭くなる場合があること、さらにau VoLTE対応機種の場合、au VoLTE対応SIMでないとVoLTE通話ができなくなる点に注意が必要です。

・関連記事
auからUQ mobile、ソフトバンクからワイモバイルへの移行がSIMロック解除不要に | BUZZAP!(バザップ!)

auがネット通販最安店よりもお得な長期優待サービス「ギフトセレクション」を本日開始、利益度外視でユーザーに還元 | BUZZAP!(バザップ!)

アニメのチョイスと乱心っぷりが絶妙、auのコミケコラボ企画を振り返ってみた | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 格安スマホなのに超高性能なXiaomi「POCO F3」値下げで3万円台に、iPhone 13 Pro Maxと同じ120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、ゲーマー向け液冷機構も
  2. 【速報】「Redmi Note 11 Pro 5G」3万円台前半にいきなり値下げ、iPhone 13 Pro Maxと同じ120Hz大画面有機ELや1億画素カメラ、大容量バッテリー、ステレオスピーカー搭載の格安スマホ
  3. 8GBメモリの格安タブレット「Alldocube X GAME」値下げで2万円台に、ゲームや動画、ナビにも使えてお絵かきもできるSIMフリーモデル
  4. 8GBメモリの格安スマホ「UMIDIGI F3」発売記念で大幅値下げ、見やすい大画面にソニーの4800万画素カメラ、大容量バッテリー、マルチキャリア対応で豊富なカラバリ展開も
  5. AppleがBOEに激怒、「iPhone 14」向け有機ELディスプレイ3000万枚の注文消滅か

モバイルに関連した楽天商品ランキング