ドコモがスマホ購入当日にSIMロック解除可能に



ドコモがSIMロックの解除期間を大幅に短縮します。詳細は以下から。

NTTドコモの告知によると、同社は5月24日(水)からSIMロック解除の受付条件を変更するそうです。

これは2017年5月1日以降に発売された機種を一括払いで購入すれば、機種購入日にSIMロックが解除できるようになるというもの。ただし分割払いの場合は機種購入日から100日が経過した日から解除できます。

なお、機種代金の分割払いの残債を全て精算された場合も一括払いと同じ扱いとなるものの、支払いをドコモが確認できるまでの間は手続きはできないとのこと。

さらに端末購入サポートを適用して機種を購入した場合、機種代金を一括払いしても端末購入サポート解除料を支払わない限り、機種購入日から100日間はSIMロック解除ができないとされています。

ドコモからのお知らせ : SIMロック解除の受付条件を一部変更 | お知らせ | NTTドコモ

・関連記事
「NTTドコモ 2017夏 新サービス・新商品発表会」、5月24日開催へ | BUZZAP!(バザップ!)

ドコモが格安スマホに対抗、通話定額無しの「シンプルプラン」や「シェアパック30」を新設 | BUZZAP!(バザップ!)

Android最大の弱点だったOSアップデートが簡単になる「Project Treble」、次期OS「Android O」に採用へ | BUZZAP!(バザップ!)

ドコモがカケホーダイライトと2GBパックを組み合わせ可能に、超長期契約者は月額4900円 | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. Xiaomi「POCO F3」再び値下げ、10万円級の性能が価格1/3でiPhone 13 Pro Maxと同じ大画面120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、液冷機構搭載の格安スマホ
  2. 【速報】「iPhone SE一括1円」ドコモ、au、ソフトバンクがiPhone 13発売後も続行へ、「iPhone 12 mini」も格安に
  3. iPad Air対抗の新型タブレット「Teclast T40 Plus」1万円台に値下げ、8GBメモリや4スピーカー採用でゲームや動画視聴、カーナビ用途など大活躍
  4. 「iPhone 13」はauにMNPして基本料0円の「povo 2.0」契約が最安に、ドコモやソフトバンク、楽天モバイルと比べてみた
  5. 「iPhone SE一括1円」めぐるドコモ、au、ソフトバンクの激戦はiPhone 13商戦中も続行、本体のみ購入でも割引で新規契約・機種変更も格安に

モバイルに関連した楽天商品ランキング