GPD Pocketにぴったり、Amazonベーシックの格安タブレットケースがなかなかイイ

このエントリーをはてなブックマークに追加



極薄パソコン「GPD Pocket」を手に入れたものの、裸のままカバンに入れて持ち歩くのは微妙。でもどんなケースを使えばいいのかよく分からない。そんな人はとりあえずこのケースを選べば良さそうです。詳細は以下から。

今回Buzzap!編集部で取り寄せてみたのは、Amazonのプライベートブランド「Amazonベーシック」の7インチタブレットケース。わずか500円ちょいで買えるアイテムです。


デザインは至ってシンプル。


あまりに安いため品質が心配でしたが、ジッパーも安っぽくなく、引っかからずに開け閉めすることができます。


中を開けてみたところ。緩衝材が入っていました。


それではさっそくGPD Pocketが入るのか試してみることに。


特に引っかかることもなく、きれいに入りました。



程よくゆとりを持たせた収納感。やや弾力があり、クッション効果も期待できそうです。


Amazon.co.jpのレビューにもGPD Pocket向けに購入したという報告が多い、今回の7インチタブレットケース。予備のケースとして気軽に用意できるリーズナブルさもあって、オススメの一品です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 本体価格15万円の「Galaxy Note 20 Ultra」ほぼ半額に値下げなど、えげつなすぎる超格安セールをGoogleが実施中
  2. Xiaomiの最新格安スマホ「POCO X3」がRedmi Note 9Sをコスパで圧倒、120Hzのぬるぬるディスプレイや6400万画素カメラ搭載でゲームにもおすすめ
  3. 1万円台の最新格安スマホ「POCO M3」をXiaomiが発表、期待以上の高性能に3眼カメラや超大容量バッテリー搭載でPOCO X3ともども超コスパモデルに
  4. 【超格安スマホ】「Xiaomi Redmi Note 9S」が64GB/128GBモデルともども1万円台に大幅値下がり、もちろん回線契約不要
  5. お値段なんと1万円ちょい、価格.com人気1位の格安タブレット「Lenovo Tab B10」が微妙すぎてヤバい

モバイルに関連した楽天商品ランキング