「Huawei nova 2」と「Huawei nova lite 2」を比較すると、nova lite 2を買うのが少しバカバカしくなりました

このエントリーをはてなブックマークに追加



本日Huaweiが満を持して発表したエントリースマホ第2弾「Huawei nova lite 2」。2万円台で流行のフルディスプレイ、デュアルカメラを兼ね備えたすごいヤツで、国内のエントリースマホ市場を次のステージへと引き上げるモデルとなっています。

しかし冷静になって先日発売されたauおよびUQの春スマホ「Huawei nova 2」と比較してみたところ、ちょっと評価が変わってしまいました。詳細は以下から。

・ディスプレイならnova lite 2、カメラなら圧倒的にnova 2
まずはHuawei nova 2の振り返り。アスペクト比16:9の5インチフルHD(1920×1080)液晶を搭載しているため、ディスプレイのインパクトではアスペクト比18:9のnova lite 2に見劣りするものの……


背面カメラは1200万画素+800万画素のデュアルカメラ構成。それぞれのカメラは独立して機能しており、標準+光学2倍ズームでの撮影を可能に。ボケ味を出すためのサポート的な位置付けで利用されるnova lite 2の200万画素サブカメラとは根本的に違います。


・基本性能、通信の安定性が違いすぎる
さらにフロントカメラに至っては2000万画素と、nova lite 2と一桁違うわけですが、要チェックなのが基本性能の差。プロセッサや無線LAN、Bluetoothの規格こそ同じではあるものの、RAM/ROMの容量が段違いです。

Huawei nova 2:Kirin 659、4GB RAM、64GB ROM
Huawei nova lite 2:Kirin 659、3GB RAM、32GB ROM


nova 2であればキャリアアグリゲーション(CA)も利用できるという点も大きな違い。「どうせ格安スマホ事業者で契約するのだから、規格上の最高通信速度なんて意味がない」という声も聞こえてきそうですが……

Huawei nova 2:下り最大225MbpsのFDD-LTE、下り最大220MbpsのTD-LTE(WiMAX 2+)
Huawei nova lite 2:下り最大150MbpsのFDD-LTE、TD-LTE非対応


CAには通信を高速化させるだけでなく「通信を途切れず安定化させる」というメリットもあるため、わざわざ対応していない機種を選ぶ必要もないわけです。


・これだけ違うのに値段はほとんど変わらない
そして最も注目すべきがnova 2とnova lite 2の価格差。nova 2の一括販売価格はauが3万2400円UQモバイルでは3万1212円(いずれも税込)なのに対し、nova lite 2の市場想定価格は税込2万8058円と、3000円ほどしか差がありません。

ほとんどない価格差を懸念してか、2月10日から販売開始する楽天モバイルがnova lite 2本体を税込2万1600円、gooSimsellerが発売記念特価として税込1万584円で販売するなど、MVNO各社も値引き攻勢を仕掛けています。

しかし一方で、一部のauショップやUQモバイル販売店舗でnova 2の値引き販売が行われているため、「わずかな額を出し惜しんでまでnova lite 2を選ぶ必要がどれだけあるのか」という話にもなってしまうわけです。

・Huaweiの手のひらで踊らされている感
そこそこ使えるスマホを安く使いたいユーザーのニーズにしっかり応えているnova 2、nova lite 2。

いずれも他社スマホに勝るコストパフォーマンスを実現しているからこそ、ついさまざまな面から比較してしまいましたが、「結局ユーザーがどう転んでも得をするのはHuawei」という構図が生まれつつあるのは、なかなか面白い事態ではないでしょうか。

・関連記事
初心者でも外さない、ぶっちゃけまくったスマホの選び方 in 2018 | BUZZAP!(バザップ!)

Mate 10 Proとほぼ同性能の「Huawei Honor V10」、Huawei P10やZenfone 4などのミドルレンジスマホを公開処刑する安さに | BUZZAP!(バザップ!)

MVNOからの集中砲火にサブブランド(UQ mobile、ワイモバイル)が反論、「不当に速い」という批判について考えてみた | BUZZAP!(バザップ!)

新型ZenFoneは一周回って「Zenfone 5」に、2月28日発表へ | BUZZAP!(バザップ!)

UQ mobileが2018年春モデル発表、「HUAWEI nova 2」や「DIGNO A(Qua Phone QZのUQ版)」発売へ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【緊急特報】「ZenFone 5」1万円台半ばに大幅値下がり、本格デュアルカメラやAI採用でかなり使える格安スマホに
  2. 1万円台の格安スマホ「UMIDIGI A7 Pro」が大きく値下げ、4眼カメラに大容量バッテリー搭載
  3. 【速報】「ZenFone 5」1万円台半ばに再び値下がり、本格カメラやAIを使った便利機能搭載のかなり使えるSIMフリー格安スマホに
  4. 人気格安スマホ「Xiaomi Redmi Note 9S」128GBモデル大幅値下がりで2万円に近づく、上位機種「Redmi Note 9 Pro(6400万画素カメラ搭載)」も割安に
  5. 「Anker PowerCore lll Fusion 5000」速攻レビュー、大人気の充電器一体型モバイルバッテリーが急速充電対応で超便利に

モバイルに関連した楽天商品ランキング