ついに「PHS」が2020年7月末にサービス提供終了、ワイモバイルが契約変更喚起へ



今年3月31日で新規契約の受付などを終えたPHS。

新機種が投入されなくなるなど、サービス終了に向けたカウントダウンが進んでいたわけですが、ついにそのXデーが発表されました。

ソフトバンクのプレスリリースによると、同社は2020年7月末をもってワイモバイルPHSサービスの提供を終了させ、スマホや音声端末を利用できなくなるそうです。

ただしテレメタリング利用規約に基づくテレメタリング契約者回線については「PIAFS通信」「みなし音声」「パケット通信」に限り2020年8月以降も引き続き利用できるとのこと。

今後の予定。2020年7月末以降は、スマホや携帯電話への機種変更・MNP転出などもすべて終了します。


なお、ワイモバイルではPHSからスマホや携帯電話に乗り換えたユーザー限定で24時間通話無料の「スーパーだれとでも定額」が次の機種変更まで無料、契約事務手数料も無料になる優待特典を実施中です。

Anker PowerCore Fusion 5000 (5000mAh モバイルバッテリー搭載 USB急速充電器) 【PowerIQ搭載 / 折畳式プラグ搭載】 iPhone、iPad、Android各種対応(ブラック)Anker PowerCore 10000 (10000mAh 最小最軽量 大容量 モバイルバッテリー) iPhone&Android対応 *2018年3月時点 (ブラック)Anker PowerCore II Slim 10000 (Power IQ 2.0搭載 大容量モバイルバッテリー) iPhone & Android各種対応
・関連記事
DDIポケットやウィルコムのプラン・端末までカバー、PHS終了にあたってワイモバイルがまとめたページが永久保存したいクオリティ | BUZZAP!(バザップ!)

早すぎた国産スマホ「W-ZERO3」シリーズの歴史を振り返る | BUZZAP!(バザップ!)

【注意】PHSを持ち込むだけで犯罪者として投獄される国があります | BUZZAP!(バザップ!)

進むPHSのサポート終了、京セラが17機種でバージョンアップを打ち切りへ | BUZZAP!(バザップ!)

PHS実質終了で京セラが福島棚倉工場閉鎖、携帯電話の製造拠点集約へ | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】Xiaomi「POCO F3」再び値下げ、10万円級の性能が価格1/3でiPhone 13 Pro Maxと同じ大画面120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、液冷機構搭載の格安スマホ
  2. 【速報】「iPhone SE一括1円」めぐるドコモ、au、ソフトバンクの激戦はiPhone 13商戦中も続行、本体のみ購入でも割引で新規契約・機種変更も格安に
  3. 【速報】1万円の格安タブレット「Teclast P20HD」爆誕、ステレオスピーカー採用で動画視聴やビデオ会議、カーナビにも活躍のSIMフリーモデル
  4. 「iPhone 13」はauにMNPして基本料0円の「povo 2.0」契約が最安に、ドコモやソフトバンク、楽天モバイルと比べてみた
  5. ソフトバンクがPixel 6 Proやバルミューダスマホ独占販売へ、5G対応AirやYoutube Premium無料発表、実質半額の「スーパーPayPayクーポン」も

モバイルに関連した楽天商品ランキング