Ankerの新型格安ロボット掃除機「Eufy RoboVac 30C」速攻レビュー、スマホ操作や吸引力の自動調整など各種機能が向上

このエントリーをはてなブックマークに追加



Ankerが家電ブランド「Eufy」からリリースしている格安ロボット掃除機「RoboVac」シリーズの新型が明日から発売されるため、さっそくレビューをお届けします。詳細は以下から。

「Eufy RoboVac 30C」本体。約100分の連続稼働を実現したモデルで、厚さは約7.2cm。進化したBoostIQテクノロジーによって、床の環境に合わせて最大1500Paまで吸引力を自動調整してくれます。




シリーズ初となるWi-Fi対応で、リモコンだけでなくスマホアプリからの操作も可能。



実際に操作してみたところ。立ち入ってほしくないエリアには境界線テープを貼っておくだけで大丈夫です。


なお、Eufy RoboVac 30Cは11月30日(金)発売で本体価格は税込3万4000円となっています。

・関連記事
「Anker Power conference '18 Autumn」まとめ、新型モバイルバッテリーや超小型充電器など新製品がめじろ押しに | BUZZAP!(バザップ!)

「Anker PowerCore Fusion 10000」速攻レビュー、大人気の充電器一体型モバイルバッテリーが大容量化 | BUZZAP!(バザップ!)

USB PD対応の新世代充電器「Anker PowerPort Atom PD1」速攻レビュー、「窒化ガリウム(GaN)」で超小型化に成功 | BUZZAP!(バザップ!)

「災害時を踏まえたモバイルバッテリーの選び方」を実際に停電して思い知りました | BUZZAP!(バザップ!)

スイッチをガンガン充電できる任天堂公認の「Anker PowerCore 13400 Nintedo Switch Edition」レビュー、イカやポケモンのお供にどうぞ | BUZZAP!(バザップ!)

Anker「Soundcore Liberty Lite」レビュー、防水機能付きの安価な完全ワイヤレスイヤホンに | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加