「UQでんき」爆誕、最大5%還元でUQ mobileの格安スマホがさらにお得に

このエントリーをはてなブックマークに追加



大手格安スマホ「UQ mobile」が、まさかの電気サービス参入です。詳細は以下から。

UQコミュニケーションズのプレスリリースによると、同社は2019年8月28日からUQ mobileユーザー向けに電気サービス「UQでんき」の販売を開始するそうです。


同サービスはKDDIの「でんきサービス」提携パートナーとして提供されるもので、毎月の利用料金に応じて最大5%相当の「au WALLETポイント」を還元。毎月の電気代が8000円の場合400ポイントが還元され、格安スマホがさらにお得になります。


たまったau WALLETポイントは、1ポイント1円としてスマホ決済サービス「au PAY」や総合ショッピングモール「au Wowma!」で利用できます。

また、「でんきアプリ」も提供開始。電気使用量や請求額がいつでも確認できるほか、ユーザーの省エネをサポートしてくれます。


サービスロゴはこんな感じ。UQ mobileとWiMAX 2+を組み合わせた「ギガMAX月割」に続き、新たなセット割が提供されることになりました。

・関連記事
衝撃の0円スマホ「HUAWEI nova lite 3」UQ mobile版レビュー、P20 liteよりさらに高性能に | BUZZAP!(バザップ!)

無料なのに下り最大1237Mbps、「Try WiMAX」にSpeed Wi-Fi NEXT W06が追加 | BUZZAP!(バザップ!)

UQがWiMAX 2+に5G要素技術「Massive MIMO」導入済み、混雑時でも快適通信可能で大型スタジアム整備も | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加